御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

昨日、大阪あきんど塾の塾生でいらっしゃった
高石工業さんの社長さんである、高石秀之さんから
経営計画の発表会を初めてするので見に来てください!
というお誘いを受け、ちょうど時間が空いていたので
よろこんで参加させていただきました。

茨木の商工会議所の大会議室を借りられて
本社と鳥取と兵庫県山崎の工場の方が全員集合されて
総勢73人に来賓(コンサルタントや顧問税理士さんなど)
や参観の勉強仲間の方々までおよそ90人が
一同に集まられ壮観ですね。

ふだん、3つの事業所の方が全員集合されることや
お互いに交流されることはめずらしいとのことです。

そこで、せっかくの機会を大いに効果的な場にしていくために
さまざまなしかけをされておられました。

社員の方にはトランプのカードが配られて
なにやらかなり工夫がされているようです。

若い営業マンの司会者のしっかりとリードで
発表会は始りました。
案の定、アイスブレークでの隣の人同士の自己紹介
とうアイスブレークからのスタートです。

ここでさっそくさきほどのカードが生きていました。
司会者がトランプ札の番号を指定して
何人かの方にペアの方をご紹介してもらうという
形を取られました。

指名された皆さんはどぎまぎされながらも
楽しく他己紹介をされておられました。

アイスブレークのあとは
高石社長からの中期経営計画の発表です。
これはご自分のことばで思いを語られ
心に響くよい発表でしたよ。

特に発表の中で
・社長になられて少し体を壊して、社員のありがたさを感じ
 社員を守るのが自分の使命だと感じた。
・社長になって過去30年の業績の流れを分析して
 業績の原因について、いくつかの課題があることに気づいた。
・かならずこの計画を達成するという静かだが強い決意
といったところがとても心に響きました。

社長の発表に対して質疑応答がなされました。
けっこう意見も出て、楽しく真剣なやり取りでしたよ。

次に、前社長(高石さんのお父さん)がご挨拶をされました。
すでにご引退をしておられますが
そのナチュラルと感じる、ユーモアと
なかなか鋭い目の光、力が
なんともいえない、対照性と得もいえない
不思議な人間的魅力を備えられた方で
人を惹きつけるお方だなあと強く印象付けられました。

そのあと、写真などによる各工場の紹介
QCリーダー(社長の中学・高校の同級生の方)の発表や
来賓のコンサルタントのミニ講演
(マーケティングのあり方~HPの改良から
今後の営業の効果性改善の方向性のはなし)があって
最後に担当コンサルタントのリードで
コミュニケーションの重要性を体感する
マスゲームによるパフォーマンスまで
盛りだくさんな内容としかけで
なかなか感心する発表会でした。

また会場の入り口にも
QCチームの成果発表の模造紙や改善提案の内容も
展示されえいました。

最後に、全員の記念撮影をされ
午後1時の開始から、終了の4時半まで、
3時間半の充実した発表会が終わりました。
そのあとは、せっかくの機会ということで
皆さんで懇親会を持たれるということです。

初めて、現場の方々に中期経営計画を発表し、
社員の方々のコミットメントをとりつける演出としては
いい内容だなとすなおに思いました。
わたしもとても勉強になった経営計画発表会でした。

これからの高石さんと社員の皆さんの
実践取り組みに心から期待をしています。
高石さん、がんばれ!

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原でした。


関連記事

Noimage ブログ

7月の事務所終日研修

Noimage ブログ

遺産分割協議案のお話合い

Noimage ブログ

工務店さんの経営勉強会

Noimage ブログ

マーケティングとブランディングについて頭を悩ませる

Noimage ブログ

年末を温泉でのんびりとしたい

Noimage ブログ

ものの見方・考え方の勉強会

Noimage ブログ

メトロポリタン・オペラ(MET)のライブ・ビューングたらいうもの

Noimage ブログ

経営計画の実行についてのレクチャー