御堂筋税理士法人創業者ブログ

お客様の会議にでるのは

私の主たる業務スタイルです。

そこでお客様の会社を

高業績企業にするという

私の任務を実現していくためには

まずもって真摯な姿勢で

会議にでなければいけません。

そう思って

ある日、会議に出るに際して

いただいた資料の表紙に

『会議参画の視点』

をまとめて記しました。

参画の視点

1.業績の全容を、その原因において

  納得しつつ、掴むこと

2.そのビジネスモデルが

  コックピットに

  正確に再現できているか問うこと

3.成果を挙げる上で

  制約条件となっている活動は

  なにかを問うこと

4.各出席者の課題について

  助言、提言をすること

5.目標管理(PDCA)のあり方、

  目標管理シートの書き方

  =思考について、

  フィードバックをすること

6.各参加者の

  マネジメント・スキルを評価し

  その向上へ向かせる質問を

  投げかけること

7.参加者の経営観を高める

  話をなすこと

8.外部者だけがなしうる

  建設的フィードバックを行なうこと

9.参加者に寄り添い、

  そのエネルギーの流れを

  損なわないように

  自己の幼児性を制御すること

10.常に養育的モードを維持すること

こうして書いてみて、

意識をしてみると

かなり効果的に会議に参画

できたように思いました。

やはり、

このような要点の整理と一覧は

効果がありますね。

そんな小さな

気づきの毎日です。

経営コンサルティングと会計事務所の融合

組織デザイン研究所&御堂筋税理士法人

税理士コンサルタント 小笠原でした。


関連記事

Noimage 高業績企業づくり

グーグルのお話のつづき②

Noimage 高業績企業づくり

帝国データバンクの点数がなぜ6点も上がったのか?

Noimage 高業績企業づくり

生産性はこれから最重要なテーマになる

Noimage 高業績企業づくり

孫子の兵法をまとめるー戦術の基本の考え方

Noimage 高業績企業づくり

今日も立派な創業社長のお話をお伺いできた。

Noimage 高業績企業づくり

「社長、M&Aした会社の経営者向けに経営指針を作りましょうよ!」

Noimage 高業績企業づくり

ランチェスター戦略を使ったビジネス戦略のお手伝い

Noimage 高業績企業づくり

お客様の社員の給料を1000万円以上にしたい!