御堂筋税理士法人創業者ブログ

お客様の会議にでるのは

私の主たる業務スタイルです。

そこでお客様の会社を

高業績企業にするという

私の任務を実現していくためには

まずもって真摯な姿勢で

会議にでなければいけません。

そう思って

ある日、会議に出るに際して

いただいた資料の表紙に

『会議参画の視点』

をまとめて記しました。

参画の視点

1.業績の全容を、その原因において

  納得しつつ、掴むこと

2.そのビジネスモデルが

  コックピットに

  正確に再現できているか問うこと

3.成果を挙げる上で

  制約条件となっている活動は

  なにかを問うこと

4.各出席者の課題について

  助言、提言をすること

5.目標管理(PDCA)のあり方、

  目標管理シートの書き方

  =思考について、

  フィードバックをすること

6.各参加者の

  マネジメント・スキルを評価し

  その向上へ向かせる質問を

  投げかけること

7.参加者の経営観を高める

  話をなすこと

8.外部者だけがなしうる

  建設的フィードバックを行なうこと

9.参加者に寄り添い、

  そのエネルギーの流れを

  損なわないように

  自己の幼児性を制御すること

10.常に養育的モードを維持すること

こうして書いてみて、

意識をしてみると

かなり効果的に会議に参画

できたように思いました。

やはり、

このような要点の整理と一覧は

効果がありますね。

そんな小さな

気づきの毎日です。

経営コンサルティングと会計事務所の融合

組織デザイン研究所&御堂筋税理士法人

税理士コンサルタント 小笠原でした。


関連記事

Noimage 高業績企業づくり

実況中継 住宅会社の経営会議

Noimage 高業績企業づくり

日々、経営会議の効果性UPの実験の連続です。

Noimage 高業績企業づくり

お客様の経営会議でインスタント経営分析報告をしました

Noimage 高業績企業づくり

経営者と企業のあるべき姿をわかりやすく示す良書

Noimage 高業績企業づくり

朝礼は、企業経営では must です。

Noimage 高業績企業づくり

人のマネジメント〜ドラッカー講座 第10回のテーマ

Noimage 高業績企業づくり

なぜN社は利益が出るようになったのか?

Noimage 高業績企業づくり

あたまを抱えるヽ((◎д◎ ))ゝ