御堂筋税理士法人創業者ブログ

小笠原です。

ちょっとぬくいですが、冬ですね。

冬といえば、鍋もん。

わが家でも、毎日ほど鍋です。

 

なべの主役は、

豚、かしわ、肉、お魚

いろいろですが

 

それを引き立てる

名わき役が

野菜たち

 

わが家では

白菜、菊菜

(近畿で春菊などと書くな!)、

東京ねぎ、えのきだけ、

それに、糸コン

 

さて、昨年末、

お客さんの忘年旅行で

城崎温泉に行き、

なじみのすし屋

『をり鶴』さんで

カニ鍋をいただきました。

 

そのとき、東京ねぎが

千切りにしてあるのを見ました。

実際、鍋に入れて食べて見ると

しゃぶしゃぶ感覚で

さっと湯をくぐらせ、

そのままポン酢にひたして

口中へ運ぶ。

 

しゃきっ!うまい!

 

さっそく家に帰ってマネをしました。

 

(やさいは千切り、この日はあんこう

 糸コンは越後のゆのたに

 去年よりものは落ちたが

 それでも圧倒的なはごたえ!)

 

白菜も千切り

すると、今までものによって

煮る時間に差があったのが

すべてしゃぶしゃぶ

しかも歯ごたえがよく

香りもしっかり。

 

こらええ、家内も賛成!

ふしぎに、千切りにすると

今までよりもたくさん食べれます。

というわけで

わが家ではこの流儀が

定番となりそうです。

 

経営コンサルティングと

会計事務所の融合

 

組織デザイン研究所&

御堂筋税理士法人

 

小笠原 でした。


関連記事

Noimage プライベートなお話

わたし流の旅

Noimage プライベートなお話

イタリアから"赤ちゃんができました❕” の知らせ

Noimage プライベートなお話

リリアとマイクご夫妻との再会

Noimage プライベートなお話

母の影響

Noimage プライベートなお話

2015年をふり返って〜わが家の10大ニュース

Noimage プライベートなお話

大林宣彦監督の作品にはまった30歳代でした。

Noimage プライベートなお話

四国八十八ヶ所おへんろ珍道中

Noimage プライベートなお話

魚のホネ