御堂筋税理士法人創業者ブログ

スイスの銀行から

なぜかはわかりませんが

毎月マンスリー・レターが送られてきます。

(お客様を紹介して

差し上げられるということなのかなあ)

スイスの銀行といえば

お金持ちへのアドバイスが身上です。

それは古くは17世紀

ドイツなどヨーロッパを脅かした

30年戦争をさけて、

お金持ちがスイスにやってきて以来

そうしたサービスが

得意わざとなっているのです。

レターの内容は

そうした顧客に対する

世界経済と投資についての

解説とアドバイスなのです。

私のお客様で

お金をいっぱい持っておられる

複数の方の意見によると

やはりこの手のことで

役に立つのは

だんぜんスイスの銀行のようです。

なぜなら

圧倒的な情報量と運用実績

システムによる生産性を背景に

比較的少額で

金融商品に投資できるからです。

ほとんど金利がつかないこの節

それでも3%くらいは狙えるという。

3%とバカにするなかれ

10年立てば

1.34391637932倍になります。

仮に1億円預けていたら

日本の銀行の定期預金では

ほとんど増えませんが

スイスに預けていたら3400万円

増えるというわけです。

うらやましいですね。

ちなみにお金持ちの

投資の動機は

われわれ貧乏人のように

お金を増やしたい

ということではありません。

インフレに備えるということだそうです。

さて今月もレターがきました。

今月からこの銀行の執筆者

CIO(最高情報責任者)が変りました。

そのご挨拶がてら

彼の経済と投資に対する見解が

語られています。

内容を簡単にご紹介しておきましょう。

多少の教養と、

ひっとするとヒントになる

かもしれませんからね。

結論はここ半年

アメリカとヨーロッパの株と

アメリカのハイイールド債や投資適格社債に

投資のウェイトを高めるという見解です。

今年の前半、

ウクライナやパレスチナなど

さまざまな衝撃があったが

不思議なほど金融マーケットは

落ち着いているということです。

さて今後に目を転じて

今年の後半戦ですが

アメリカは再度成長軌道に乗ります。

前半の寒さがたたって

年率の経済成長は2.5%とのことですが

それでも企業収益は増益実現!

中国は、不動産がややこしげ

輸出も勢いが落ち、成長は7.3%

ユーロ圏はデフレ圧力が減らず

成長率も1.1%

景気の先行指標は

まだら模様ながら拡大基調、

企業は増益確保できるのではないか!

このような見解です。

そういえばユーロも最近

対円でも弱含みだったですねえ。

通貨ではドルとポンド

最近、英国はいいですね。

やっぱり法人税率を下げたことが

効果的なのでしょうね。

日本もけちくさいことをいわず

ドカンとさげたらいいのに

結局、税収は増えると思いますが。

(そうすると税金の高いうちに

投資や経費づかいをしておけてな

感じになるんじゃないかああ)

ですがここでギャンブルしてはならない。

(ギャンブルとはリスクのあるものや

借金をして投資をすることです)

大事なことは許容できるリスクを取りながら

長期的な目線で

資産を分散投資するということです。

そもそも資産を守るためのポイントは

リスク分散ですよね。

どんな商品かというと

・国内国債、外国国債

・国内社債、外国社債

・各種仕組債

・通貨

・国内株式、外国株式

などでしょうか?

国別では、アメリカ、ユーロ圏、

英国、スイス、日本、

カナダ、オーストラリア、新興国です。

もちろん

この銀行が提供する商品以外にも

・投資信託

・生命保険

・金など

・小口不動産商品やリート

・メガソーラーその他の小口流動化商品

などなどなど

ぎょうさん商品がありますね。

私はあまりしませんが。

そういう分散投資を

ポートフォリオといいます。

経営者なら、皆さんも

ネットの資産管理サイトを使って

ご自分のアカウントを開き

ときどき自分のポートフォリオを

眺めて考えて見られたらどうでしょう。

その場合大事なことは

自社株も数に入れておくことです。

そして自社株も

ひんぱんに評価しなおしてください。

なんせいざとなったら

売却してお金にできるのですからね!

まあ、そんなこんな

あまり得意な分野ではないですが

(なぜなら、そんな悩みを持つほど

お金を手にしたことがないからです。)

ご参考になったら幸いです。

じゃね!

会計事務所の可能性を追求する

御堂筋税理士法人&組織デザイン研究所

大阪 税理士 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

事業承継のご報告

Noimage ブログ

事務所の販売促進の方法見直し

Noimage ブログ

お客様の月例会議を事務所でしてみました。

Noimage ブログ

朝少し早く起きてしまったので本を少し読みました。

Noimage ブログ

若手税理士の皆さんに向けた講演会をしました。

Noimage ブログ

ファシリテーションの研修にいってきました

Noimage ブログ

後継者の社長交代計画

Noimage ブログ

コストの分析とメス入れ