御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

 

今日は、ある会社の課長以上の幹部研修会です。

これは5回のシリーズで行う予定の第1回です。

 

テーマは、支店長や営業の課長が、目標を達成するための

マネジメントスキルを高めるということです。

 

わたしは、目標達成のためのマネジメントについての
自分の考えをまとめた
新しいコンセプトシートを
作ってもって行きました。


そして、オープニングで、これをグループワーク形式で

穴埋め問題にして提示しました。
皆さんにワイワイガヤガヤとやってもらい

研修にぐぐっと入っていってもらいためです。

 

目標達成の6つのカギ

1.しごとは中身とおなじくらい(      )が大事。

2.具体的計画とは(    )と(   )が明確なもの。

3.実行管理の4サイクル;ふり返り→面接→会議→フォロー

4.(    )すれば、必ず成果は挙がる。

【※成果が挙がらないのは、(   )していないから。】

5.ポイントは、ひんぱんな(         )。

6.結果ではなく、(    )をチェックする。

 

さて、皆さんならカッコの中にどのような言葉を埋められますか?

わたしの意図したことばは次のとおりです。<
/span>

 

目標達成の6つのカギ

1.しごとは中身とおなじくらい(進め方)が大事。

2.具体的計画とは(方法)と(手順)が明確なもの。

3.実行管理の4サイクル;ふり返り→面接→会議→フォロー

4.(実行)すれば、必ず成果は挙がる。

【※成果が挙がらないのは、(実行)していないから。】

5.ポイントは、ひんぱんな(フィードバック)。

6.結果ではなく、(活動)をチェックする。

 

いかがでしたでしょうか?

研修では、くり返しくり返しこのことに戻って
確認したいと思っています。

 

さて、もう一枚、この研修の全体像をまとめた
チャートも用意しました。


研修の全体像

■テーマ:『管理者は、管理をしよう!』

■スローガン:『本来業務に時間を割く』

■目標達成の条件(カッコ書きは穴埋め問題)

  ・本人       (実行)

               ↓

  ・仕事    目標  →  達成

               ↑

  ・上司      (フィードバック)

■マネジメントの4サイクル(と必要スキル)

  ・サイクル  ふり返り→面  談→会  議→ フォロー

            ↑    ↑    ↑     ↑

  ・スキル   論理思考  コーチング ファシリテーション  コーチング

         ←      時間管理        →


■ものの見方・考え方

「自分が変われば、回りが変わる。」
 【『原因』と『結果』の関係】

 

ですから、この研修では

第1回;ファシリテーション
→宿題;会議を設計しファシリテートしてみる。

第2回;コーチング
→宿題;コーチングを使って面談とフォローをし、部下に自己決定をさせてみる。

第3回;論理思考
→宿題;もれのない考え方で目標を具体的行動計画化する。

第4回;時間管理
→自分の仕事時間を構造化し本来仕事に時間を取れるようにする。

第5回;フォローです。

 

さても楽しみな研修です。

皆さんの仕事力がものすごくパワーアップできるように

精一杯、サポートさせていただきたいものです。

 

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

経営者に必要な銀行借入金の知識(その1)

Noimage ブログ

やっぱり人生の基の勉強は哲学でんなあ。

Noimage ブログ

スタッフのロープレ教育のネタ探し

Noimage ブログ

ついにPHPさんの原稿が脱稿しました!

Noimage ブログ

所内研修でお勉強

Noimage ブログ

南九州で2代目大学が始まりました

Noimage ブログ

すばらしい生産コンサルタントの先生に出会いました!

Noimage ブログ

新入社員全員が揃いました。