御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

お客様の社長さんからご相談のお電話をいただきました。
内容は、奥様のお父様が急逝され
そのご実家の事業を引き継ぐことにしたので
相談にのってもらいたいというものでした。

急ぐ話なので、急遽けさ
そのご実家の会社でお会いすることにしました。
ご実家は、精密金属部品の製造加工業です。

工場を拝見しますと
整理整頓のしっかりした、
一見して力のある会社だとわかりました。

さて、社長さん、経理の担当の方、それにご実家のお母さまの
3人の方々とお話をしました。
・株の評価
・合併のしかた(それによって税制の適用がかわるので)
・退職金の出し方
・事業の引き継ぎ方
・相続税の見当
・遺産分割の方向性
・お客様、仕入先などへのごあいさつ
などなど、複雑にからみあった問題を
どう順序立てて、すすめていくかです。

決算書など資料をいただいて
合併手続きなどについて
司法書士さんのアドバイスも必要なので
もちかえり、早急に検討することとしました。

いずれにしても、
お母様も、娘婿さんが、このように
事業を継承していただけるとなれば
なによりの安心となるでしょう。

事業そのものは
現状の経済環境下で
かなりの苦戦をされておられるようですが
合併後の販路の広がりなどを考えると
可能性のあるもののように感じられました。

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

新年早々セミナーの内容の構想で一日つぶす Σ(゚д゚;)

Noimage ブログ

エクソンモービルのお客様の会でのお話

Noimage ブログ

神戸へヒアリングに行ってきました

Noimage ブログ

営業マンがお客さんの経営計画を作ってみる

Noimage ブログ

今回の営業トレーニングの効果はすごく出た

Noimage ブログ

売上高営業利益率5%を達成する方法(3)

Noimage ブログ

人材開発制度構築セミナー始まる。

Noimage ブログ

スイスのプライベート・バンクの説明会