御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

今日からわが社に2名の新人が入社しました。

香取圭君 と 澤田典子さん です。

香取君はすでに税理士資格も持って
ある会計事務所でバリバリ仕事していた人で
私も即戦力として期待しています。
30歳、奥さんと生まれたばかりの赤ちゃんが一人います。
なんでも5年前に私の事務所に入りたいということで
試験を受けてくれたことがあったとのこと
そのときはご縁がなかったのですが
今回、思うところあって、私の事務所でぜひ仕事をしたいとのことで
ホームページを通じて応募してきてくれました。

澤田さんは税理士試験挑戦中
関西が好き、大阪が発展してほしいとの思いが強く
大好きな数字を活かして、広く企業と経営の成長を
サポートできる仕事をしたいと思ってくれているようです。
2年ほど別の会計事務所で仕事をしていたのですが
よりやりがいのある仕事を目指して
私たちの事務所の門を叩いてくれたのです。
彼女は河原事務所への配属ということで
河原君にとっては心強い存在です。

今日は初日なので
わが社の経営理念、その背景にある考え方について、
私から一時間余り、
質問形式、対話形式で考え方を共有しました。

対話して分かったことは
なかなかよく意味を理解しているなあということでした。
これが一方的に話をしたのでは
相手がどのような認識レベルかもわかりませんし
また私が話したことをどの程度わかっているかも
確認のしようがなかったかもしれません。

やはり質問をしながら話をするのがいいですね。
いずれにせよ、初日でしたが
いろいろフルに活動してくれていたみたいで
これからの成長が楽しみです。

ふたりともがんばって、大きく成長してください。
そして、私たちの意とするところの
実現に向けて力を合わせて行きましょう。

写真はまたご紹介しますね。

税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

バカボンズ~東京の2代目自主勉強会

Noimage ブログ

経営計画を実行・実現させるために必要なこと

Noimage ブログ

お客さまの経営報告会に感心!

Noimage ブログ

お客様の戦略をいっしょになって考える幹部は頼もしい!

Noimage ブログ

ローマの哲学者 セネカの『怒りについて』を読んで

Noimage ブログ

ESがあってCSができる

Noimage ブログ

会計事務所のスタッフに求められる顧客理解の知識

Noimage ブログ

幹部の役割と仕事術のお話をしてきました。