御堂筋税理士法人創業者ブログ

今、来年度の事務所のトレーニングを本山先生にお願いしている。
そのプログラムを今日いただいた。

テーマは、
『プロのファシリテータ型コンサルタントを養成する』
ということである。

わたしのコンセプトは
「共に、経営の未来を奏でる『随伴者』」である。
これを〔 Accompany  〕という言葉であらわす。
いい響きだなと思っている、、、、
旅のお伴といったニュアンスもある。

さて、本山先生の提案書の冒頭にはこうある
「クライアントに寄り添いながら、
  クライアントが自ら経営課題を発見、検討、解決してゆく
  プロセスを、優れたファシリテーション技法によって支援する。
  結果的に、クライアントとの間に『不動のパートナー』としての
  信頼関係を確立する。」

正にわが意を得たりという感じである。
月に1日、合宿を含め全13回である。

もちろん、こうしたコーチング的アプローチだけでなく
問題解決の知識やスキルが必要なのは当然である。
それは、別途社内のトレーニングで進めていくつもりだ。

さて、本山氏は
わたしから見れば、名にしおう力のある方だ。
そのカリスマの知識、技法をしっかり技術移転していただき
わがスタッフが力をつけ、

お客様に『高業績企業』になっていただく
お役立ちができるようになるのがこの目的である。

そのために、全労働時間の15%は割かれるが、
これは絶対に必要な先行投資、
人材育成が、わが社の未来を開くと信じてあたるつもりだ。

さて、この取り組みは
お客さまの希望者にもオープンにしていこうと思っている。
希望される方がいらっしゃれば、、、
また、わたしがお声掛けをした際にはご検討ください。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 小笠原 大阪
でした。


関連記事

Noimage ブログ

これはびっくり!小さな研究開発企業でのテレビ講義

Noimage ブログ

新入社員に読ませたい本

Noimage ブログ

N社の初めての経営計画発表会と10周年の記念パーティ

Noimage ブログ

自社の決算書から経営課題を見つけるセミナー

Noimage ブログ

嵐が丘に立つ

Noimage ブログ

儲かる会議

Noimage ブログ

のんびりと岩魚釣り

Noimage ブログ

先週のWeeklyダイジェスト