御堂筋税理士法人創業者ブログ

今、わたしは

アスカ出版様の

『経営計画100問100答』の

原稿執筆に格闘しているのは

ご報告したとおり。

 

どうでもいいでしょうが

現在、42問まで進んでいる。

 

質問は

Q42.生産性を高めることは

重要な課題らしいですが、

実際にはどのように

検討するのですか?

というものである。

 

チンケな質問であるが

私の創造力のなさである。

ご容赦

 


さて、生産性を上げるということは

経営計画の4つの柱の一つだと

説明しました(Q12参照)。

 

生産性とは、

簡単に言ってしまうと

社員一人当りの粗利益のことです。

 

この生産性が上がるにつれて、

会社の利益は増え、

社員の給料も上げることが

できるようになります。

そうなるとよい人材を

取ることもできるようになります。

 

ですから経営者にとって、

生産性を上げていくことは

至上命題なのです。

 

ドラッカーさんは

20世紀の間に世界の生産性は

年率3%上がった結果、

100年の間に50倍になったと

書いています。

 

なんともすごいことですね。

だから私たちは、

祖父母の時代には

夢想だにできなかった

豊かな暮らしをできているのです。

 

3%は大変なので、

私は年率2%を目標に

すればよいのではと

アドバイスをしています。

 

それでも、それがいかに

むずかしいか

ちょっと考えれば

すぐに判るはずです。

 

今年100人でしていた仕事を、

来年は98人、再来年は96人で

していきます。

5年後には90人、

10年後には82人です。

 

また今年一人で

1,000万円売っていたとしたら、

来年は1,020万円、

再来年は1,040万円、

5年後には、1,104万円、

10年後には1,219万円です。

 

まあできそうですか?

 

生産性を上げる方法は、

3つあります(次の図を参照)。

 

➀粗利益そのものを高くする

②投下時間を減らす

➂時間の効率を上げる

の3つです。

 

とはいっても、➀から➂には
無限に近い方法があります。

これを考えることは、
経営の全要素を考えることです。

 

それゆえドラッカーさんは
経営者の能力のものさしだと
言っているのです。

 

粗利益を増やす方法の例としては
➀マーケティング&イノベーション
➁営業努力→値上げ、顧客・商品ミックス
③数量のアップ
➃VA・VE・ネゴによる原価低減
➄工数によらない収益
 ―課金・商社・コミッション
 ―限界収益逓増ビジネス
などがあるでしょう。

 

仕事の効果性と効率を
高める方法の例としては、
➀仕事の取捨選択と優先順位
 →成果の上がらない仕事の早期排除
➁業務の設計
 -役割分担・業務のプロセス改善・
  整理整頓・人をつかう
➂業務の習熟-達人になる
➃省力化-機械化・IT活用
➄マネジメント要素
 -PDCA・時間管理
  数字の見える化とリアルタイム管理
  段取り(計画・準備)・
  コミュニケーション・
  報連相・反省による改善、
  品質管理による不良品撲滅
などがあります。

 

いずれにしても、
中期経営計画で目標を掲げ、
業務プロセス分析によって
全体的に考えていき、
取組み課題を決めていく
必要があります。

 

とまあ、このことは
幾度かブログで取り上げた話である。

私がちょっとピンと来かけているのは
具体的な進め方である。

 

つまり
戦略計画で考えたことを
業務プロセス分析で
生産性の向上という観点から
見つめ、考えを整理し

そしてそれを
生産性の向上という
タイトルの下に
目標管理をしていく
ということである。

 

なんでこんな簡単なことが
思い浮かばなかったのだろうか。

 

あるいは
気づいていないのは
私だけで、
賢明な皆さんや識者の方々は
とっくに知っていて
実践しておられるかのかも
知れないが。

 

あるいはこれは
昔はやった
ビジネスプロセス
リエンジニアリングという
ことなのかなあ。

 

いずれにせよ

こっそりと

(でなくてももちろんいいが)

どこかで

実験してみよう。

 

会計事務所と
経営コンサルティングの融合

 

御堂筋税理士法人&
組織デザイン研究所

 

小笠原 でした。 


関連記事

Noimage 高業績企業づくり

経営者が社員育成でもつべき心がまえと態度について

Noimage 高業績企業づくり

『1兆ドルコーチ』まとめ-3 チーム・信頼関係・愛

Noimage 高業績企業づくり

雑感

Noimage 高業績企業づくり

運転士さんの子どもたちが書いた絵をプリントしたすてきなトラックが快走中!

Noimage 高業績企業づくり

二宮尊徳翁の思想

Noimage 高業績企業づくり

グーグルのお話のつづき①

Noimage 高業績企業づくり

お客様の会議に出るときの心がまえ

Noimage 高業績企業づくり

お金の使い方が儲けを決める