御堂筋税理士法人創業者ブログ

毎月月末に事務所でさせていただいている
お弁当とビール付きの1000円会費のセミナー

そこに毎月来てくださるある人に
突然思い立ってお訊きした。

「わたしの話は食べ物に喩えるとなにですかね?」

面喰った彼、
「え?食べ物ですか?考えたことないですねえ・・・」
とおっしゃりながら、しばらく考えて、

「なんかピリ辛の話なんですが、
やがて、お腹の中でふつふつとやらなきゃと
やる気が湧いてくるんですよね!」

私)「ピリ辛、それって韓国料理?」
彼)「そうそう、そうですね!」
私)「じゃ、上質のピリ辛テッチャン鍋!?」
(勝手に上質を加えましたが)
彼)「テッチャン鍋かあ、そんな感じですねえ」

最高のほめ言葉だと
とてもうれしく、ありがたくいただいた。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

『人材開発センター』事業をなぜ私がするのか?

Noimage ブログ

所内研修で仏教思想のレクチャー

Noimage ブログ

経営の質は会議で決まる!だがその改善に終わりはない。

Noimage ブログ

23年2月の所内研修

Noimage ブログ

商売ではリードタイムが大切だ

Noimage ブログ

「先生、やっぱりこの『ものの見方考え方』が大事なんですよ!」に感激

Noimage ブログ

知識の共有が大事ですね~今日メンバーに送ったメール

Noimage ブログ

同窓の方々との飲み会