御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

私が私淑する森信三先生の師が西晋一郎先生
いわば私の師匠の師匠である。
以前に買って読みかけて途中で投げ出したのが
『人倫の道 西晋一郎語録』

旅の手慰みに携行
今度はよくわかった。
とともに、その思想のまとまり度がすごいことに感銘をうける。

『上に立つ人の人格如何は学校の気風に重大な関係がある。
 知らず知らず心底にわだかまっておる
 一身の利害の念や嫉妬の心に十分気をつけて、
 事を公明正大に処理すべきは上たるものの最大責任である』

経営者として心したい一言である。

『団体を考えない個人も、個人を考えない団体も、
 実は空のものである。
 所詮個人も団体も全体の両面に過ぎないのである。』

有機体一元論の極みである。

『感謝は生命の反省が感情の形で発せるものである。
 生命が生命に反省するとは生命の自覚に赴くことである。
 而して生命の自覚は必然また之に対する反省が起こる。
 後者の反省の感情的発露はやはり又感謝である。
 かくの如く感謝あればそれをまた感謝して、
 感謝は無窮に相次ぐ性質を有つ。
 有難しと感ずれば、そういう感じを又有難しと思う。』

珠玉の名言がキラ星のごと並ぶ。

最後にグサッときた一言をご紹介

『人間には誰にもこの親に対する愛敬の情がある。
 併しそれが微かである。
 その微かなものを内省の力で見つける。
 そしてそれを長養する。
 その微かなものがだんだん光を放つ様にする。
 それが藤樹先生の教えであります。』

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。

関連記事

Noimage ブログ

自己探求の方向性も少しまとまりが出てきました。

Noimage ブログ

続・二宮尊徳先生のお話~報徳思想⑥

Noimage ブログ

合間を見て、宿題をこなす。

Noimage ブログ

盛岡~仙台の一日

Noimage ブログ

還暦を迎えて

Noimage ブログ

来年のセミナーの企画の時期ですね。

Noimage ブログ

社員の方々のエネルギーを引き出す

Noimage ブログ

スタッフのお誕生日祝い