御堂筋税理士法人創業者ブログ

昨日は、東京で第1回の
会計事務所甲子園の決勝がありました。
これは業界の発展のために
あるテーマにより
自社の取り組みをプレゼンして
しのぎを削り、日本一を決めようとするものです。

20140205_152124

今年のテーマは
「経営計画への取り組み」ということで
弊社の才木がリードして
わが社もエントリーしたものです。

幸いに書類選考、近畿地区予選を経て
ついに昨日、晴れの全国大会へと
歩を進めることができたというわけです。

全国から勝ち抜いた5会計事務所が
それぞれに自社の取り組みや理念を
すばらしいかたちでプレゼンしてくれました。
とかく会計事務所といえば
おとなしい人たちを
イメージされるかもしれませんが
なかなかどうして熱い
パフォーマンスが続きました。

20140205_152509

わが社は、才木、香取、西口、伊東、山根
のチームで最後に登場
弊社が培ってきた経営計画への取り組みを
私の生い立ちと思いから解きほぐし
自社での取り組み、お客様での取り組み
業界への貢献姿勢、
そしてお客様からの熱いメッセージ、
伊東の自己実現への思いなどで
すばらしい形で表現してくれました。

20140205_153011

私は観客席で見ましたが
彼らの堂々としたパフォーマンスに
安心し、かつ感心しつつ
しかし、感動を覚えながら
楽しませてもらいました。

20140205_154235

20140205_165245

20140205_165314

何人ものお客様や
ご縁のある方々が
わざわざ応援に駆けつけてくださり
大変ありがたく
あらためて皆さんのご厚情に
感じ入ったしだいでした。

さて、選考の結果は
動員規模による組織票のちがいもあり
日本一とはいきませんでしたが
いずれにせよ「全国ベスト5」!

有識者の幾人の方々からも
内容的には弊社が
もっとも充実しており
投票していただいたとの
お言葉をいただき
大変うれしく思いました。

所期の成果は十分に果たせました。
これからはこのラベルを使い
ブランディングとリクルーティングに
取り組むフェーズに入ります。

しかし、会計事務所甲子園の目的は
覇を競うことではなく
こうした場を通じて
業界の地位向上を図って行くことです。

他社の取り組みをお聴きしていて
やはりがんばっている人たちの思いは
驚くほど同じだなと思いましたし、
この取り組みを通じて
弊社のスタッフたちの成長、
仕事へのコミットメントも
著しかったと実感しております。

そしてその場で感じたことは
連帯感であったのではないでしょうか。
全国の志を同じくする仲間たちが
切磋琢磨し、相互に交流し、
お客様への貢献を向上させ
業界の発展のために尽くしていくことこそ
大事なことだと感じました。

今後は、私たちも恩返しのために
甲子園をサポートし
貢献していかなければならないと
思った次第です。

夕刻、メンバーたちへのねぎらいと
応援下さった皆様方への感謝も込めて
ささやかながら
懇親会をさせていただき
大阪へと戻りました。

コンサルティングに強い
御堂筋税理士法人&経営エンジン研究所
大阪 税理士 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

会社にとっての会計と月次決算の意義

Noimage ブログ

またまた本がどかどかと増えます・・・

Noimage ブログ

新たな経営者・後継者経営大学の出会い

Noimage ブログ

ベンジャミン・フランクリンが行なった修養の方法とは

Noimage ブログ

ドラッカーのマネジメントをまとめて気づいたこと

Noimage ブログ

ダイエットの成果!

Noimage ブログ

エッセンシャル思考とは

Noimage ブログ

あなたは自社の組織についてじっくり考えたことがあるだろうか?