御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

材木店の若手経営者、後継者のセミナーも今日が最終回
今日のテーマは、『勝ち残る材木店 2代目の条件』です。

今日も60人以上の方々が熱心にお聞きいただきました。
私もご縁があって、この業界に深くかかわっている身です。
率直にお話をし、皆さんの意識を覚醒することが努めだと思い
思いのたけをお話させていただきました。

後継者の勉強することは小学生と同じ7科目です。

【仕事力】 専門知識・・・これがないねぇ、リーダーとして認められる第一歩
【経営力】 数字力    ・・・なんといっても経営は算数がわからないと
                 思考力    ・・・正しい課題にたどりつかなければ問題は解決しない
                 マネジメント力・・・ものごとの進め方
【人間力】 コミュニケーション力・・・お客さんと従業員と対話できる
                 リーダーシップ・・・仕事を通じて成果をあげさせ社員を育てる
                 ものの考え方・・・経営の基礎

です。皆さんいかがですか?

最後に大阪仲買協同組合さんと大阪木材青年経営者協議会さんの
ご好意もあって、
私が、来年の初めから立ち上げる
『材木店経営研究会』のご案内もさせていただきました。
ご興味のある人がいらっしゃればいいのですが・・・

さて、終わってから有志で懇親会をさせていただきました。
楽しくお酒をいただき、いろんな方のお話も聞かせていただきました。

ほんとうにありがとうございました。

税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。

 


関連記事

Noimage ブログ

連休は壱岐・対馬へ行ってきました。

Noimage ブログ

ものの見方・考え方の勉強会

Noimage ブログ

トレーニングから経営計画の取組み実践計画に劇的に変化

Noimage ブログ

がんばれ!若き経営者

Noimage ブログ

1年間の経営計画の取組みをふりかえって

Noimage ブログ

川口の工務店を訪問しました

Noimage ブログ

ドラッカー流マネジメントができる中小企業リーダーの育成法について

Noimage ブログ

説明はシンプルな方がよい!