御堂筋税理士法人創業者ブログ

なにを隠そう、

わたしも焼き肉が大好きだ。

今からおよそ55年前

存命だった親父に連れられて

ホルモン焼き屋にいったのが

始まりである。

当時、そのようなものを食する

ガキはほとんどいなかったから

時折、 ニンニクのにおいを

ぷんぷんさせて学校へ行くと

みんなから閉口されたものだ。

(なにしろ当時のにんにくは

今とは比べ物にならないほど

強いにおいと持続時間を

ほこっていた)

わたしの実家は、

大阪のうえろくという

飲み屋街にあった

その一角に

「まつや」というホルモン屋があり

いまでも

その味はわすれられない。

生ギモの味を覚えたのも

その店だ。

こんなうまいものを

子供に与えたら

そりゃ病みつきになる。

(ちなみにうちの子供たちも

実際そうなっている)

さて、その店は今はない。

ときどき夢に見るくらいだが…

その後、私が足しげく通ったのが

鶴橋の「新かどや」である。

およそ、素人には入りにくい店だが、

今でも、その味はNo1ではなかろうか。

決してゴージャスとはいえない

店構えだが

奥さんはとてもきれい好きで

手早くものを出してくれる。

かなり知り合いにならないと

気の利いた話はしてくれないが

決して悪い人ではない。

なにより、味付けが抜群である。

その後良く行ったのは

おなじ鶴橋の「大倉」である。

私の親友というか戦友の

弁理士の濱田さんに連れて行って

もらったのが始まりである。

残念ながら親父は先年なくなられたが

とても気のいい、

太っ腹な奥さんのもと

相変わらずすばらしい肉を出してくれる。

最近は赤ワインも

おいてくれていて助かる。

さらに難波に「多平」という店がある。

かつては西川きよしさんが

毎日ほど来ていたお店だ。

ここは、例の「まつや」の

たれの雰囲気を彷彿とさせる。

クボタの時代から

ときどきおじゃましている。

最近、リクエストに応えてくれて?

赤ワインをおいてくれたのでブラボー!

さらに、福島の「やまだ」という店がある。

少しシャイなご主人が

ひとりでやっているが

マメ、ネクタイ、アゴなど

わたしの大好きな部位を

つねに賞味できるので

ついつい行ってしまう。

赤ワインもしっかりと

おいてくれているのでありがたい。

最後に、最近よく行きかけた

家の近くにある「万両」という店がある。

食べログでは

大阪で最上位の店のひとつだ。

ここの社長はソムリエの資格ももって

ワインも充実し

商売も上手だ。

市内に5、6店舗経営している。

以上がわたしの行きつけの店だ。

甲乙つけがたく

その日の気分で行く店を決めている。

「新かどや」(つるはし)

「大倉」(つるはし)

「多平」(なんば)

「やまだ」(福島)

「万両」(肥後橋)

がMyベスト5だ。

わたしは実は生ものが大好き

自己責任で

こっそり味わわせていただく。

(まねしないように)

さて、今はあまり行かないが

でもおいしいお店を

ご紹介しておこう。

串焼きのお店として

「大門」これが筆頭!

「松よし」

「大成屋」

それに焼肉なら

「空」

だろうか。

しかし

いずれにせよ

例のユッケと生ギモ騒動で

おもしろくなくなったのも事実だ。

最近は

阪神のデパ地下で

好きな肉を買ってきて

家で二人焼き肉をすることも多い。

自慢じゃないが

私のユッケと生ギモ

そん色ないですよ。

食べにきてください。(笑)

今年はこれで書き納め

また来年度もよろしくお願いします。

経営コンサルティングと会計事務所の融合

組織デザイン研究所&御堂筋税理士法人

税理士コンサルタント 小笠原 でした。


関連記事

Noimage 雑談

映画にのめりこんだあの頃2-映画・映画・映画

Noimage 雑談

新年のごあいさつと今年の抱負

Noimage 雑談

個人の経済学

Noimage 雑談

バレンタイン・デイのチョコレート

Noimage 雑談

ドラッカー流意思決定を家庭で実践するとどうなるか

Noimage 雑談

本とワイン?

Noimage 雑談

エールフランスの機内安全ビデオは、あっけにとられるくらいオシャレ!!!

Noimage 雑談

鉄道マニア