御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

今日から、新しい年のしごとが始まりました。
さあ、やるぞぉっていう気持ちです。
というか、この年になると、正月休みも長すぎて・・・
正直、退屈というか、精神がふやけてしまいます。

9時、新年のごあいさつをして、朝礼を少し長めにしました。
皆さんのお正月のエピソードをお聞きして、
そして今年の抱負を語っていただきました。

私のほうからは新年の方針を簡単にお話ししました。
少し気恥ずかしいですが、次はその全文です。
よろしければご高覧いただければと思いました。

                                   平成21年1月5日

平成21年度 年頭の所感 
                                  
所長 小笠原 士郎
皆さん、新年明けましておめでとうございます。

 

 ご承知置きのように、昨年の終盤から急速な景気の減退が起こり、

2009年(平成21年)は多難のスタートとなります。今年から来年に

かけては厳しい年となることは必定かと私は感じています。

 私たちのお客様におかれても、業種や業態によりこの恐慌の影響

の多い少ないがあり、私たちはお客様の事業の実態をよく認識し、

わきまえて、的確で適切なサポートをしていく必要があります。

 

 そのために私たちは何をしていくべきかについてですが、私はこの

ような時代、まずお客様が自社の存続が可能かどうかを見極めて、

それに対して適切な手を打った上で、長期的な経営の体質を改革す

る手を打っていくことが、やはり大切だと考えております。

 そういう点から、私たちが今取組もうとし、めざしている方向性は、

まちがいがないものだと確信しております。

 

 では、私たちがめざしている方向性とは何でしょうか?それは『圧倒

的に儲かり続ける会社』を作るということです。『圧倒的に儲かり続ける

会社』とはお客様が行列の並び続ける会社のことです。P・ドラッカー

のいう『リーダーシップ企業』を作ることです。

 この『リーダーシップ企業』は、お客様がその製品やサービスの銘柄

を選ぶ際に、その選択ポイントでOnly1のサービスを提供できる会社

となることによって、実現します。その条件は、単に品質がよいとか、

価格が妥当であるといったことではありません。それらは、競争の前提

として当然のことです。そうではなく、『リーダーシップ企業』とは一言で

いうと「自分がしてもらいたいように、相手にせよ。」という聖書の黄金律

にしたがった製品やサービスを提供できることで実現する、お客様にと

って、他に変わることのできない会社です。

 そうなれば、どのような世界が現れるでしょうか?まず、営業が要らな

くなります。次に価格競争がなくなります。そして予約で先々までしごとが

埋まります。これらが高収益企業をもたらします。

 

 さて、こうした『圧倒的に儲かり続ける会社』を作るためには、私たち

は何をしていかなければならないのでしょうか?

 それには3つのことがあります。

 まず、やるべき課題とその実現方法をよく考えた経営計画を作り、実行

 していくことです。

 次に、お客様と社員に聴いて聴いて、その上で仮説と検証を繰り返すた

 めの学習組織を作っていくことです。このためにはもちろん「すなおに人

 の話を聴く」風土がなくてはなりません。

 最後に正しいお客様への接し方、仕事への取組み方を可能にするもの

 の見方・考え方を磨くことです。

 

 そこで、今年のわが事務所の方針は

 『長期的に高収益企業を目指すお客様を総合的に支援していけるために、

 私たちはその実践方法と土台になるものの見方・考え方を深く追求していく』

 ということです。

 そのために

 1.経営計画と学習組織が効果的であるための理論を学びと実践を展開す

   る。

 2.ものの見方・考え方を深く学び、追求する。

 ことをめざしていきましょう。私も行者の如く学びます、皆さんもよろしく取組

 みのほどお願いします。

 

  最後に、税理士試験を受験しているスタッフやクルーの皆さんに、時間の

 セルフ・マネジメントをよく考えて実行していってください。やはりこの道に入

 ったら資格は資格、必ず取ってください。

  今年も、一年、ワイワイガヤガヤと明るく楽しくそして目標の実現、学習に

 厳しく取り組んでいきましょう。皆さんといっしょに仕事をできることを誇りと

 喜びを持って、新しい年の方針をここに発表します。

                                           感謝

というものです。というわけで、なにとぞ今年もよろしくお願い申し上げます。

税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

少しおすそわけ~時間管理のしかたについて

Noimage ブログ

事務所の経営計画の発表会をしました。

Noimage ブログ

経営幹部を育てる具体的方法

Noimage ブログ

わが社の3Sのプラン〜生産性の抜本向上の実験にむけて

Noimage ブログ

自動車整備業界、若手経営者・後継者の合宿研修

Noimage ブログ

今日で事務所の創設20周年になりました。

Noimage ブログ

福江のおもしろいおすし屋のおやじ

Noimage ブログ

M&Aの交渉が進みつつある