御堂筋税理士法人創業者ブログ

税理士小笠原/河原事務所 小笠原です。

今日はお客さんである東大阪のメーカーK社に
決算対策のご相談で細谷とお伺いしました。

5月末が決算なので、それまでの業績予測をしました。
それなりに利益が出ることがわかりましたので
経理の I さんとあれこれと話し合いをしました。
節税チェックリストを横におきながら、
対話を重ねると、いろいろアイデアが出てくるものです。

結局次のような対策をほどこして
税金を思い切り節約することにしました。
試験研究費の税額控除を活用して、税額を500万円減らす。
・夏の賞与の支給を6月末に繰り上げて、未払費用計上する。
・合わせて賞与に掛る社会保険料も未払費用計上する。
・保険の解約は6月にずらして利益を来年に上げる。

「うーんもっとないかなぁ・・・?
  そうだ!含み損の出ている土地があったでしょ!
  それを子会社を作って売却して損失を出しましょう!
「そうすると、かなり利益が減りますが、
  今日経株価も下がっていますよね。
 株価も下がって、利益も落とすと
 自社株の評価がかなり下がりますから
 株の買い取りや事業承継対策に都合がよいじゃありませんか!」

社長に来ていただいて、ご意向をお伺いすると
すべて実施してくれということでした。
決断力のある方だなあと感心しました。

来期には社長の交代も検討されているようです。
その時点で退職金を出してもらって
利益を圧縮してもらうように提案しました。

そうしますと2期連続で利益が相当減りますので
それを機に自社株の対策を
一気に進めて行けばよいのではないかと思いました。

社長にその旨をお話しすると賛同をいただきました。
じっくり進めて行きたいと思います。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

事務所の販売促進の方法見直し

Noimage ブログ

営業所長さんの気質のちがい

Noimage ブログ

承継義塾の打合せ

Noimage ブログ

本州最北端に到達!

Noimage ブログ

幹部社員の方のヒアリング

Noimage ブログ

組織開発の学習

Noimage ブログ

資料作りにハマっています。

Noimage ブログ

やはり会議は人材育成の場