御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今日は一日、事務所の業績、マーケティングを考える日になりました。
といいますのも、朝から夕方まで
早朝会(経営会議)→経営エンジン研究所取締役会→HPの検討会
と続いて、討議していったからです。

早朝会では、プロジェクトごと、個人ごとに
目標管理している課題の発表の時間があります。
今回は、正直なところみんな目標をかなり意識して
日々のしごとをしてくれるようになってきたなあと感じました。
そういう意味では、手ごたえを感じだした貴重な会でした。

皆さんもご存じかもしれませんが、
この4月から、私たちは
『わが社の人材開発センター』というものを
立ちあげて、お客様の人材育成の支援をしています。

しかし、この新事業、なかなか集客が大変です。
もちろん新事業、あの手この手を考えて
仮説を立てて、マーケティング活動をしていくわけです。
この頃、私はやはり営業マンが必要なのではないかとの
思いにかられています。

そこでお昼から本山先生、下村先生にも
入っていただいている
経営エンジンの取締役会で
そのことを再度ご相談させていただきました。
この取締役会は、実のところ
本山先生によるコンサルティングを受けているようなもの
ありがたいことです。

こうした場合の営業のあり方、営業マンの適格者など
両氏の営業体験、指導体験からお話しいただく内容は
正直、大変勉強になります。とても価値ある時間ですね。

さて、それを踏まえて
NNAの佐藤さんを迎えてのホームページの改善活動
どういうわけかわかりませんが(?)
(佐藤さんには失礼ですが、ほんと検索ロボットのプログラムは
わかりませんね。右往左往させられます)
税理士 大阪 のキーワードで
目標としている、ヤフー、グーグルでの順位がどちらも3位!

しかし今日は佐藤さんからとても建設的な問題提起
私たちのサービスメニューのうち
経営サポート、人材育成サポートのメニューに入っていくと
経営エンジン研究所のページに飛ぶのですが
ここで直帰率が高いとのこと
やはり税理士事務所のサービスメニューを開いて
変な?会社のページに飛ぶのは違和感があるようです。

いろいろご相談をして、とりあえず
みんなが作っているプレゼンメニューを送って
佐藤さんにデザインを考えてもらうことにしました。
お忙しいでしょうがよろしくおねがいします。
この時間もまた、私たちの事務所の
存在意義、サービス内容、顧客への訴求などを
考え直す、ほんとうに大事な時間なのです。

こうした一つひとつの取組みの中から
お客様の心にピンとくるものがあれば
業績が即座に上がるわけです。
「うしのよだれ」継続こそ力なりの言葉どおりですね。

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

経営計画策定における新規開発プロセスの精査

Noimage ブログ

人事制度構築の支援メニュー作り

Noimage ブログ

初めての体験、和室でのファシリテーション研修

Noimage ブログ

所内研修で組織開発の勉強

Noimage ブログ

1ヶ月の業務のふりかえりと計画

Noimage ブログ

本の原稿を腕力で書き終えました。

Noimage ブログ

超有名店のさぬきうどんをいただきました

Noimage ブログ

売上高営業利益率5%を達成する方法(1)