御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

 

今日からしばらくお休みをいただきます。

毎年、お客さまにはご迷惑をおかけして

申し訳なく思うのですが、

年に一度、わがままを言わせてもらっています。

 

ここ2年は暑いところで楽しんでいたので

今年は湖のほとりで、涼しくしようと

イギリスとオーストリアにいきます。

 

関西空港からルフトハンザ便で、

フランクフルトを経由してエディンバラに入りました。

ルフトハンザ便は、乗り継ぎもよく便利、

それに、なんとも時間に正確で合理的な

サービスが、わたし的には好みに合います。

 

一時間遅れた出発時刻を見事に取り戻して

フランクフルトは定刻の到着です。

この空港はとにかく大きい

 

フランクフルトでの乗り継ぎ時間は一時間

乗り継ぎのゲートまで、ひたすら歩いていると

空港の利用調査をしていた
ハンディターミナルを持つ女性に捕まりました。


「5分くらい質問をしたいのですがいいですか?」

「はあ?・・」

「どこから来ましたか?どこへいかれるのですか?

何日くらい滞在ですか?そのあとどこに行きますか?などなど・・・」

数十の質問攻め

 

ようやく、解放されて手荷物検査場へ

検査も念入りで、結構な列ができていました。

幸い、追加ゲートを開けてくれたので

さっとそちらに移ってなんとか通過。

 

やっとエディンバラ便の乗り口まで来たら

また手荷物検査!?

今度は、なにかが捕まって

別の場所で、念入りな検査です。

やれやれ、いろいろあるなあ・・・

 

パソコンと、コードを引っ張りだして

何やら、特殊な紙でこすって検査です。

ようやくOK、ゲートに行ったら

もう飛行機の搭乗を開始していました。

 

やっと間に合って飛行機に乗り、さらに1時間半

現地時間の午後5時半

ついにあこがれのエディンバラ空港に着きました。

 

空港はローカル空港といった感じ。

荷物をピックアップして、外に出たら

やはりスコットランドは雨です。

シャトルバスもさすがイギリス、2階建てです。

さっそく2階の最前列に陣取っていい気分

エディンバラというか、
イギリスは違和感があまりない町並みですね。


市内のウエズレー駅まで約20分

そしてホテルが数分のところなのでうれしかったです。

 

午後6時半、やっとホテルの部屋の鍵を開けました。

あーあ、疲れたあ!ベッドにバタン、

しばらくうつぶせで身じろぎしません。

 

今日一日中、何度も食事をして

もうわけがわかりません。

とはいっても何か夕食は食べとかないと

軽い店がいいなとガイドブックで探しました。

 

そこで見つけたのが

ムール貝などシーフードの店、

幸いホテルの近所にあるようです。

さっそく探していくと

何人かの人が並んでいます。

 

ほどなく席に案内されましたが

とにかく満員です。

ギネスと白ワイン

それにカニサラダ、魚介のパスタ、ムール貝を頼みました。

 

注文を取りに来てくれた

ウェイターの女の子は

ブロンドにおくれ毛が巻き毛で

笑顔が可愛い、肌がお日さまにちょっぴり色なずんだ

わたし好みの女性でした。

 

ムール貝の養殖業者の直営店のようですが

タイミングを見計らってものを出してくれ

味も、サービスもOKです。

壁には、“The Catch of The Day”(とれたて)

 

このお店は○でしたね。

お勘定は45ユーロ(約7,500円)

値段もお手頃でした。

気分がよく、5ユーロのチップをおいてお店を出ました。

このお店の名前は、“Mussels Inn

ちなみに、Musselsとはムール貝のことです。

 

まだまだ賑やかな通りをそぞろ歩きながら

お水を買っておこうとスーパーに入りました。

閉店間際の店内で、品物はだいぶ減っていましたが

レジで並ぶ人はけっこういます。

 

イギリスはいわゆるフォークならび

公平で、ストレスのかからないいい習慣ですね。

小柄なレジチーフらしき若き女性が

張り切ってお客さんを次々に誘導しています。

 

ひとつ目を引いたものは

セルフカウンターらしき機械

お客さんが自分でバーコードを通して

カードや現金でセルフチェックしています。

日本ならできるでしょうか?

 

いつもながら見るもの聞くもの感心しながら

一日目の夜は更けていきました。

部屋に帰って、バタンキューお休みなさい。

 

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原でした。


関連記事

Noimage ブログ

マドリッドからナポリへ移動

Noimage ブログ

神様からドMなしうちを受ける男の話

Noimage ブログ

営業会社の支店長・課長の研修をしています。

Noimage ブログ

創業者のご仏壇へのご挨拶

Noimage ブログ

事務所の経営会議は、経営計画推進と変革の実験台である。

Noimage ブログ

はじめての経営会議

Noimage ブログ

約1ヶ月ぶりのあまご釣り

Noimage ブログ

この節売上が最高を記録した理由は・・・