御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

勝間和代さんの本を読んで
彼女の知的生産術をまねようと思い
幾冊か本を買いました。

そのうちの一冊が
ポール・R・シーリィという人が書いた
『あなたもいままでの10倍速く本が読める』(フォレスト出版)です。

なにしろそうなればうれしいなぁと
さっそく本を紐解くと
とにかく書いてあるようにすなおにそのとおり
技法を真似しなさいということで
「はーぃ、わかりました!」

さっそく真似をしてみました。
結果は?
「これ、いいじゃない

これは本を読むというより
知識を身につける、本から何を得るかを
効果的、効率的に行う方法ですね!
しかし、確かにいいな。
なれないので少し頭が痛くなりましたが。

これは単に本だけでなく
いろんな知識や技術の身につけ方の
パラダイム・チェンジのように思いました。
「目からうろこ」
とにかくお試しあれ!ですね。

何とかとはさみは使いよう!
効果的な場面で使える現代人の強力な味方です。

税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 です。


関連記事

Noimage ブログ

社員に自分の仕事の価値をわからせる。

Noimage ブログ

私の話を食べ物に喩えると・・・

Noimage ブログ

ついに黒字転換!

Noimage ブログ

承継義塾の打合せ

Noimage ブログ

『ロングテール』

Noimage ブログ

新入社員に読ませたい本

Noimage ブログ

人事制度についてのすばらしいセミナーを聴きに行きました

Noimage ブログ

ものごとを実行できる組織にする方法