御堂筋税理士法人創業者ブログ

少しお話したかもしれませんが、
ここのところ、ずっとコトラーのマーケティングの教科書をまとめておりました。
それがついに完了しました。

まとめて作ったレジュメは200ページ
やっと終わったあああ !!! という感じです。

以前、何年か前にまとめた経験がありますが
今回、SMBCさんで講演をするに際して
新しいバージョンをまとめなおしたのです。

元々わたしのマーケティングへのこだわりは
実は、マーケティングがわからないというコンプレックスからです。
その原点は、駆け出しのころ、
経営を支援したいと思っても、
売り上げを増やすお手伝いができなかったことにあります。

なんといっても経営の支援なら増販に尽きますよね。
得てして会計事務所が経営の支援をするったって、
数字の解説しかできないのではねえ。
だから、みじめな思いがしたものです。

私は、人様にアドバイスをするのならば
自分がひとかどできていなければ説得力がないと思っているのです。
それで、どんなことでもまず自分ができるようにならなければと思うのです。
残念ながら、マーケティングは下手ですが・・・
・・・これはセンスと執念が要りますからねえ。

そんなマーケティング音痴の私ですが
それでも、コトラーに親しく接し、いろんな先生から教えてもらい
それなりに納得するところができてきました。

今思うことは、マーケティング志向は、
ビジネスの基本スタンスだということです。
否、あらゆる生活局面でのスタンスとも言えるのではないでしょうか。
その先には、大乗仏教の自利利他の精神が遠くかすんで見えます。

コトラーのマーケティングを読んでいると
随所に、今までぼんやりと思っていたことを
確信をもって書いてくれていて、バーンと背中を押されることがよくあります。
そういう意味で、言葉と気づきの宝庫ですね。

ひとつだけ!
ブランディングはどんな会社でもキモじゃないですか。
ブランドは何よりも、すばらしい品質を提供することで作られると書かれています。
そして、あとはおもてなしの心だと。
こういう、短くてしゃきっとした考えが魅力です。

まだ作ったばかり、
これからしっかりと思想を結晶化して言霊に変えていきたいと思っています。
今年の一つの学びのテーマは
お客様を具体的にアドバイスして、利益をぐーっと上げてもらうことです。
そのための武器の一つとしてマーケティング武装はテーマでから。

ブログも少しは書かせていただく余裕も出てきそうに思います。

コンサルティングに強い 経営エンジン研究所&御堂筋税理士法人
大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

続・二宮尊徳先生のお話~報徳思想②

Noimage ブログ

弘前の常ずし

Noimage ブログ

ギリシャの哲人たちの言葉に学ぶ

Noimage ブログ

夏のコンサートのチケット

Noimage ブログ

日曜日、気になっていることが片付きました。

Noimage ブログ

税理士に対する不満

Noimage ブログ

数字に強くなりたーい!!

Noimage ブログ

ベルリン市内見物