御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

小学校、中学校の同級生、中村敬夫君 と夕食をしました。
中村君は、大阪市内の東成区今里で
でお父さんといっしょに内科医院をしている私の親しい友人です。
そして、私のホームドクターなのです。

彼と会うときは、いつも夜、診察が終わって
ときどきいっぱいやるのですが、
ここのところ会えずに会うのは数ヶ月ぶりです。

いつもの事ながら、
だんだんお酒が進んで、中学校のころの昔話になりました。
すると、話が及ぶのは、Aさんのこと、Bさんのこと・・・
そのころお互いにあこがれていた女の子たちのことです。

もう40年も前のことなのに、会うとそんな話になるのですね。
やはり、今でも心の中のマドンナなのでしょうか?

お互いに日ごろ仕事に忙しい毎日ですが、
彼と会うときは、ほんとに裃脱いで、子供の頃に帰れるのです。
来年の6月には、5年ぶりの同窓会、今から楽しみです。
こうした時間、貴重な私の友人との語らいの時間なのです。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

大乗仏教のまとめにかかる

Noimage ブログ

所内研修の準備中

Noimage ブログ

幹部のマネジメント研修

Noimage ブログ

映画『マーガレット・サッチャー』を見てきました。

Noimage ブログ

40年ぶりにドイツ語にふれる

Noimage ブログ

土用の丑の日の決算報告

Noimage ブログ

住宅ビルダーの高業績化プロジェクトをスタートさせる

Noimage ブログ

九州2代目の勉強会フォローアップ