御堂筋税理士法人創業者ブログ

ここしばらくコトラーのマーケティングに
どっぷりと向き合っていた。
10月の初めに、大阪商工会議所さんの
早朝セミナーで、講演をすることになったからだ。

このセミナー、『朝活セミナー』といって
朝食時間を活用した短時間のセミナーである。

だからコトラーの考え方、マーケティングのエッセンスを
45分くらいまで縮めてまとめなければならない。
それで、以前まとめてあったテキストを要約する
作業をしていたのである。

要約するために、再度テキストを読んで考えることになる。
この編集作業が、実はわたしにとっては、
ノウハウを自分のものにする秘訣なのである。
編集工学研究所の松岡正剛氏は『知の編集術』とおっしゃっているが、
さしずめ、こうした作業は、
おこがましいかもしれないが、わたし流の知の編集術だ。

やはり、自分のものにするためには、
内容を超々々々要約して、最後には一言でいえる!
ようにすることだと、わたしは思っている。

哲学者、オッカムのウィリアムも言っているではないか?
説明は短い方がよい!と(オッカムの剃刀・節約の法則)

さてできあがったものは次のリードである。

タイトル
『あなたも、マーケティングの神様コトラーのエッセンスがたった60分でわかる!
 初めてのマーケティング、早わかり法』

内容
 1.お客さまに会って訊く、観察する、そしてお客様の目で考える習慣を身につける。
 2.数字にならないものは、意識され管理されないから絶対に達成されない。
 3.成功はトライ&エラーだから、やり続ける習慣を身につける。
 4.あなたのターゲットのお客様を明確にことばでいい表わす。
 5.あなたの製品・サービスをまっさきに選ばれるNo1に仕立てる。
 6.お客様のお気に召すような品ぞろえをよーく考えてする、どんどん進化発展させる。
 7.お客様の願うサービスメニューをよーく考えてそろえる、どんどん進化発展させる。
 8.満足した従業員はお客様を満足させる、不満のある従業員はテロリストになる。
 9.販売チャネルと直販のしくみをよーく考えて決める、どんどん進化発展させる。
10.営業部門のしくみをよーく考えて、鍛え上げる。
11.既存のお客さまと深いパートナーになる。
12.顧客開発の自分なりのやり方を確立する~成果が出るまでやり続ける。

いかがなものだろうか?
皆さんなら、ご興味を示されて、きていただけるだろうか。

コンサルティングに強い経営エンジン研究所/税理士法人小笠原事務所
大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

中国の古典『書経』に経営者のあり方を学ぶ

Noimage ブログ

専門用語のない決算書勉強会

Noimage ブログ

多平の焼肉

Noimage ブログ

情報氾濫時代を生きるヒント

Noimage ブログ

部下のしごとの内容はよくみてやらねばならないなあ

Noimage ブログ

ファシリテーションの威力

Noimage ブログ

真々庵

Noimage ブログ

ロンドンナショナルギャラリーは凄い!!!