御堂筋税理士法人創業者ブログ

数日前の朝、

弊社代表の才木と

新たに加わった隣(ちかき)君と

わたしの3人で

来年の経営計画書の構成内容

について打ち合わせをしました。

 

去る9月に経営計画の合宿をし、

その内容を受けて、

具体的な内容・手順を

進めていくものです。

 

弊社は、一昨年より

お客様、一般企業、

会計事務所業界に向けて

わたしたちの考える

経営計画の思想と内容を

広く伝え、諮るために

経営計画書の公開と販売を

始めています。

 

このように、社内の取り組みを

社外に向けて公開していくとなりますと

いままでプライベートであったものが

パブリックなものに変わっていきます。

 

すると、

それは一つの商品となり、

自分たちの自己満足だけでは

成り立たなくなります。

それゆえ内容の充実、

考え方の妥当性が

問われてくるのです。

 

そこで今回、

経営計画書の構成内容を

徹底的に見直そう

ということになったのでした。

 

しかし、考えてみますと、

こうした機会は、

わが社の計画経営の質を高める

絶好のチャンスなのではないか

という思いに至りました。

 

弊社の経営計画は、大きく

①経営理念・基本指針

②長期経営計画

③中期経営計画(戦略計画)

 事業戦略→機能戦略

④年度経営計画(実行計画)

⑤予算

⑥業務指針・業務指針

という構成になっております。

 

そこには、次のような

わたし流の考え方があります。

 

①経営は仮説→検証の繰り返しで

進化発展していくもので

経営計画はその触媒となるものだ。

 

②各パートの意義

経営理念は、わが社の存在意義、

長期計画は、わが社の立志の表現、

戦略計画は、わが社の戦略仮説、

実行計画は、わが社の行動コミットメント

予算は、計画の数値表現

指針は、わが社の業務のレギュレーション

である。

 

③コックピットと目標管理シート

というツールが

未来と機会・課題を数字で見える化させ

それらがフィードバックをしてくれ

計画の実行・実現に導く。

 

④この経営計画の策定と実行が

学び続ける組織を創りあげ、

メンバーの思考力・実行力を高め

成功体験に導き、

他と一線を画する

一人前の職業会計人、経営者を育てる。

 

というものです。

(とても生意気ですが・・・)

 

さて先に挙げたパートの中でも

特に戦略計画中の機能戦略は

もっと深掘りしていかなければならない

ものだと感じています。

 

というのは、この機能戦略の中には

ⅰ.マーケティング・イノベーション・

  サービス・生産性の戦略

ⅱ.組織・人材・人事の戦略

ⅲ.経理・管理・財務の戦略

ⅳ.マネジメント・システムの戦略

といった

われわれのような小さな組織では

検討不足なことが多いからです。

 

たとえば、マーケティングですと

従来は提供しているサービスを

税務・経営・事業承継・人材育成

と4区分していただけで

基本的には一つの枠で

進め方を考えていました。

 

しかし、われわれのサービスも

・会計サービス
・経営コンサルティング
・人事コンサルティング
・事業承継(M&A・組織再編)
・資産税コンサルティング
・ITソリューション-サービス

と多様な様相を示し、

 

それぞれに

推進リーダー的な人間が

育ちつつあり、

また外部から加わってきました。

 

そして、

各リーダーに責任をもって

担当していってもらうとなると

やはり、

個々の事業として

マーケティング・イノベーション・

サービス・生産性の課題を

一気通貫で考えていってもらう

必要が出てきますし、

そうしないと経営人材も

輩出できないという話が

議論の中で出てきました。

 

こうして、

わずか1時間程度の

検討ではありましたが

ずいぶんと話が進展し、

整理されていったように思いました。

 

さて、この経営計画書を

とりまとめていくのが

この8月にわが社に入ってくれた

隣(ちかき)君です。

 

彼は、わが社をずっと

ベンチマークしてくれていて、

ついに志願、入社してくれた人材です。

 

彼にとって

この経営計画をまとめる仕事は

貴重な体験になると思っており、

積極的な姿勢であたってくれるものと

期待しているところです。

 

こうした

コンセプトの再定義、

自由な対話の中からの

あらたなアイデアの創出が

ビジネスの次のステージを

生み出していけば

いいなと思うのです。

 

これらの成果は

年が明けて、1月22日(火)に

経営計画発表会という形で

皆さんに有益な方法で

公開していこうと準備をしています。

ご興味のおありの方は

ぜひご参加いただければと

思っております。

 

会計事務所と

経営コンサルティングの融合

 

御堂筋税理士法人&

組織デザイン研究所

 

小笠原 でした。

 


関連記事

Noimage ブログ

ある会社の決算対策

Noimage ブログ

経営指導でプロジェクトごとに個別打ち合わせをしました。

Noimage ブログ

1年の総ざらえ

Noimage ブログ

中国思想史をまとめています。

Noimage ブログ

久しぶりに休日らしい休日です。

Noimage ブログ

お客様の経営計画発表会

Noimage ブログ

ファシリテーターのしごとが終わったあ

Noimage ブログ

幹部のマネジメント研修