御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

予想したとおりというか、予想を超えてというべきか
東北関東大震災の被害は甚大なものになってきました。

津波の犠牲者の方々にはこころからのご冥福をお祈りします。
それにもまして、一刻も早く、福島原発の危機を乗り越えて
はやく復興のプロセスに物理的にも、心理的にも
入れるように、願ってやみません。

さて、今日は東京への出張の日でしたが
当然の話ですが、中止です。

ぽっかり空いた平日
そこで、取りかかっている本のまとめを進めていきました。

今、まとめにかかっているのは2冊のテキスト
一1冊は、P・コトラーの大部
マーケティング・マネジメント
マーケティングならこの1冊だけ読めばよいという教科書
この際、しっかりと読みこんで
お客さまのマーケティング課題について
より一層しっかりとアドバイスをできるようにと思い
まとめることを思い立ちました。

もう一冊は、日刊工業新聞社刊の
工程管理ハンドブック
製造業のマネジメントのテキストです。
これは、わが社のお客さまが製造業が多いこと
近ごろ、その生産性改善に関わることが
増えてきたため、しっかりと理論背景を
確立しておきたいと思い立ったからです。

ともに数十年来の心にあったテーマ
どちらも、買って、相当ほったらかしにしていた本です。
枕にするにはうってつけの分厚さ、眠気を誘うその文章

この際、勢いに任せてやってしまえという感じです。
今なら、大局的に理解する力がやっとついて
実際のお客様との取組みに活用できると感じるからです。

やっぱり、お客さまの増販を実現できる、
製造の利益をあげさせられる
それでなきゃ、単なる世間話しかできませんからねえ。
その力をぜひ圧倒的にパワーアップしたいと思います。

どちらも1000ページを超える大著
1章づつ、代わりばんこにまとめていっております。
だいたい10ページまとめるのに1時間のペースです。
完成はいつのことになるのやら
でも、それくらい負荷をかけないと
やることがなくなって、だらしのない時間を送りますからね。

わたしのまとめ方は
まず、本の要点を順にパソコンに打ち込みます。
そして、その章のいいたいことを数行にまとめます。

さらに一言くらいにまでまとめていきます。
そうすると、ようやく、話のポイントが明確になっていきます。
要するに、~ということだ。
そこまで要約できたら、しっかりとコンセプトが
頭の中に入ったといえるでしょう。

要するに~だ!といえる
それがわかったということではないでしょうか。
単にまとめただけでは、頭には入りません。
最後の要約、わずか10分くらいの作業が
とてつもない宝物となるわけです。

まあしばらくは退屈しないですむでしょう。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

一日バタバタしておりました

Noimage ブログ

ドラッカーのマネジメントのまとめをしてました。

Noimage ブログ

なにわあきんど塾

Noimage ブログ

今日の心理学ゼミナールは自律訓練法

Noimage ブログ

座禅をしに行きました

Noimage ブログ

社長のしごと~月末のお客様向け無料セミナーのテキストを作りながら思ったこと

Noimage ブログ

お誕生日のカード

Noimage ブログ

工務店の後継者の戦略構築はばっちり!