御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

今日は関東地方日帰りでの往復です。
用件は、お客様の会社の会議の活性化打ち合せです。

実は先月、この会社の幹部の方々がわざわざ
関西の会社の、経営会議を参観してもらってあったのです。
それで、今日はそれを受けて、
わが社の会議のしかた、つまり会社の改革を
どういうふうに進めていけばよいかを
相談しようというわけなのです。

社長、専務にお伺いすると、全社員が参加されるとのこと
それは?ということで人数を絞ってもらいました。

ところがいざ打ち合わせをスタートすると
皆さんから、なぜ全員参加にしなかったのかと疑問の声
いろいろお話しをお聞きすると、
みんな、意見を言える場をほしいとのこと
なるほど、と思い、皆さんの意見を深堀りしていきました。

そして1月以降の会議の進め方について
目的、内容、メンバーと役割、会議のルールなどを
相談し、進めていきました。

最初はぎこちなかった皆さんですが
だんだんとエンジンが掛かり始め
本当に率直な話し合いをすることができました。
皆さんのエネルギーが動き出したと実感できました。

メンバーでも最年少の専務が
がんばって、会議で皆さんの意見を引き出しながら
私も要所で、素直な意見を出せるように
サポートしていきました。

しかし、全員参加の予定を、曲げてしまったことは
皆さんの思いを聞き出すことが不足していたと思い
とても未熟だと反省しています。
特に、参加予定→参加不要となった方々の
思いとそれに対するフォローアップを
くれぐれも、社長と専務にお願いしておきました。

来年からの会議の活性化=組織の変革が
とても期待されます。

税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

お客様の月例会議を事務所でしてみました。

Noimage ブログ

相続対策で神戸にご訪問

Noimage ブログ

初めての体験、和室でのファシリテーション研修

Noimage ブログ

社員向けに私のしている仕事をまとめてみました。

Noimage ブログ

大学の素読の勉強

Noimage ブログ

社長は数字をチェックして統制しなければならない。

Noimage ブログ

人材開発センターへの思い

Noimage ブログ

工場の経営改善ー毎回が学び