御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今日から、水道コンサルティング・設計事務所さんの
経営計画をつくるプロジェクトのスタートです。
場所は、少し気分を変えるのをねらって
弊社の会議室で行ないました。
(皆さんもぜひ使ってくださいね)

参加者は、社長、顧問格の専務、
幹部社員として、常務、部長お二人、
そして若手社員として、お二人
合計7人がメンバーです。

取り組みのサポートは、松本と私です。
事前に、設計事務所の経営という小冊子を私が作り
社長経由で、皆さんに事前に読んでおいてもらいました。
(ちなみにかなりカタカナが多く、読みづらいとの悪評でした)

最初の今回の取組みの流れや
骨子を少しお話をさせていただきました。

専門サービス事務所の経営の成功ポイントは
受注する仕事のタイプをどうねらい、絞りこむかと
それに人材の構成をフィットするようにする。
そしてそうした人材に合わせた処遇の体系をつくることです。

その上で、5年後の売上を顧客ごとに検討し
そこから受注す売る案件のタイプを分類して
わが社として、どう利益性を高めていくかを考えてもらいました。

案件の規模とと人材投下時間の関係モデルを作り
業績目標を達成するための必要人員規模を明確にすることが
今日の取り組みのねらいです。

午前中の3時間という
セッションの時間内ではとてもまとめきれませんので
宿題とさせていただきました。

次回が2週間後でそれまでに
案をまとめて一度松本がレビューをさせていただくこととしました。

皆さん、せっかく出勤したのだから
一気に片付けてしまおうということで
勢い勇んで、会社に向かわれました。
いい感じの、前向きなパワーですね。

その後、社長さんとお昼をいただき
いろいろと情勢についてのお話をお聞かせいただきました。
やはり、お客様とのオフのお話しはとても学びになります。

私にとっても専門サービス会社の経営戦略立案は
大変学びになるありがたい機会だと感じ
感謝しながら、力の限りアイデアを提供していこうと思います。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原でした。


関連記事

Noimage ブログ

おもしろく楽しく経営しようぜ

Noimage ブログ

「質問に答えろ!」〜社長の幹部へのねがい

Noimage ブログ

リタイアする友人たちを顧客企業に紹介する。

Noimage ブログ

ここでは書けないこと・書けること

Noimage ブログ

川口の工務店を訪問しました

Noimage ブログ

センスを高めるには本物を体験することだ。

Noimage ブログ

営業のチーム・マネジメント研修

Noimage ブログ

社長のしごと~月末のお客様向け無料セミナーのテキストを作りながら思ったこと