御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

すさまじい経済収縮の嵐の中、
人材派遣の業界は大変な経営環境にさらされています。

わたしのお客様のA社は、今まで製造業への人材派遣で
着実に業績を伸ばしてきた会社でした。

しかし、その製造業が未曾有の減産とあって、
A社もピーク時の売上から1/8にまで売上が減ってしまいました。

この3月決算は、なんとか去年の前半の貯金があって
凌ぐことができましたが、
今年はこのままでは大変なことになってしまいます。

決算後ということもあって、気になっていたので
A社におじゃまをし、社長に現状と対策の立案・実行状況をお聴きしました。

近くの喫茶店で、約2時間、そして昼食をごいっしょしてさらに1時間
私流のものをアレンジして作られた経営計画書を拝見し
じっくりと説明をお伺いしました。

そんな中でも、新たな分野への取り組みもされ、
それの芽も出ているということです。
逆境の中からも、新たな成長や台頭を感じさせる
力強い雰囲気をも感じました。

いろいろ知りたい点をお聴かせいただき
私なりに、感じたこと、考えたこと、良いと思うこと、足りないと思うことを
お話しし、いくつか改善してほしい点やお願いしたい点をお話ししました。

さっそくに修正し追加していかれるとのことで頼もしく思いました。
社長に、
「売上を構築していくためにはリードタイムはどれくらい必要ですか?」
とお伺いしたら、「半年です。」とお答えいただいたので
「ぜひ期待しているので、がんばってほしい。」ことをお伝えしました。

現状では、毎月の粗利は、固定費を賄うには少なすぎ
当座は、貯金を取り崩してのきびしい運営が続きます。

私のような気の小さい人間ではとても耐えられないような
精神的プレッシャーの中、
彼は、まっすぐ前を向いて歩んでいこうとされています。

立派だなあと、心から感じました。
逆境が厳しい分だけ、社長と会社は成長する。
そのことを確信して、期待し祈りをして失礼しました。

コンサルティングに強い 税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

新年の決意とごあいさつ

Noimage ブログ

大学の新年度の授業が始まりました。

Noimage ブログ

サービス・マーケティングのまとめをプレゼントしますとメールを差し上げたら・・・

Noimage ブログ

1年間の経営計画の取組みをふりかえって

Noimage ブログ

50歳代でのリタイア

Noimage ブログ

スタッフのお誕生日祝い

Noimage ブログ

お客様の人材確保対策

Noimage ブログ

新年の所感を書き上げてっと・・・