御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

 

芦原温泉で、特急に乗ってきた家内をピックアップし

飛騨高山に足を運びました。

小矢部ICから新しく開通した東海北陸道を南に走り

白川郷を超えて高山に入りました。

それにしてもこの道路、ほとんど全線トンネル、
まるで地下鉄ですね。


夜は、いつものおすし屋さんの「すし兆」さんへ。

今日は満席のご予定で、板長の森本さんはご準備に大わらわ

やることがなく、1時間も早くお店にまいりましたが

あいそよく迎えてくれました。

ほどなく、看板娘兼日本酒ソムリエのけいこちゃんがご出勤
「ブログ拝見しました。印刷して宝物にしています。」
すごい言葉の魔法!うれしいね。◎!

事前にお電話差上げていたので、
いろいろな料理でおもてなしをいただきました。

小さな器に入った甘エビのワタの和え物、魚の煮こごり
まったけと新もののタラの白子のお吸い物
のどぐろの酒蒸し、沖合にいるしゃけの焼き物
さらにエクストラで出してくれた透明感抜群の
タラの白子とイワタケのポン酢などなど

好みをよく覚えてくれていて、お酒を出してくれます。
何も言わなくても、ものが出てくるのが
お任せ感があってとってもいいですね。
わたしは、本来「あれくださいこれください」という
うるさい派なのですが、不思議にこのお店では
船頭さんにまかせて、ふなべりでのんびりしている舟客
これも、森本さんとけいこちゃんの心配りのなせるわざ

さて、あとはお魚を切ってもらって、お寿司をつまむだけ
つまみは、白エビと貝類
お寿司は、やっぱりすし兆をすし兆たらしめている
看板メニューの飛騨牛のにぎりと
久々に復活したイワタケ、それに
けいこちゃんがチョウお薦めのイクラ
わたしはふだんイクラは食べないのですが
これは絶品!おもわずお代りをしてしまった。

とにかく大満足、カウンターに居合わせた
地元高山のおなじみさんであられる歯医者さんご一家との
よもやま話もお酒のあてに、
ずいぶんいい心地にさせていただきました。


「こんどは11月の末にこられたらいいですよ。
あんこうとぶりのしゃぶしゃをお楽しみいただけますから」
というとっても魅惑的なことばに送られて
名残惜しくもお店を後にしました。
お値段はもちろん、とってもうれしくなるくらい。
森本さん、けいこさん、本当にありがとうございました。

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

事務所通信のネタ探しは毎月けっこう頭を使います。

Noimage ブログ

哲学のお勉強

Noimage ブログ

忘れ物の防止にチャレンジ中 ❢

Noimage ブログ

金利とはそういうものだったのか!納得

Noimage ブログ

準備の年に

Noimage ブログ

『コトラーのマーケティングマネジメント』をやっとまとめ終わりました。

Noimage ブログ

NLPのトレーニングは毎回刺激的です。

Noimage ブログ

社員に自分の仕事の価値をわからせる。