御堂筋税理士法人創業者ブログ

経営者へのメッセージの記事

2021.7.16

新井白石に学ぶ統治の要諦

最近、荒井白石の『読史輿論(とくしよろん)』を拝読いたしました。 この本は、白石が、徳川五代将軍綱吉のあとを受けて、甲府藩主から六代将軍となった徳川家宣の家庭教

Read More
2021.6.16

かんたんな西洋哲学史、それに対する東洋思想の位置づけ、そして思想と価値観を涵養していくことについて〈連載その3〉

     今まで、西洋思想の流れをたどってみてきた。西洋思想や西洋人の考え方を理解する場合にはいくつかの要因を頭に入れておかねばならない。ひとつは多民族というこ

Read More
2021.6.14

かんたんな西洋哲学史、それに対する東洋思想の位置づけ、そして思想と価値観を涵養していくことについて〈連載その2〉

 さて、世界を制したキリスト教は、一変して社会の抑圧要素となり、ギリシャの文化を破壊し、文明的には暗黒時代を迎える。いわゆる中世である。この時代、思想は神が中心

Read More
2021.6.13

かんたんな西洋哲学史、それに対する東洋思想の位置づけ、そして思想と価値観を涵養していくことについて〈連載その1)

「かくすればかくなるものと知りながら、やむにやまれぬ大和魂」(吉田松陰先生)  事務所のUさんから、思想について個人的に話を聴きたいというリクエストがあった。よ

Read More
2021.5.24

一倉定の社長学を再読、やはりいいですね

皆さんおはようございます。今日は情報の提供です。  一倉定さんといえば、昭和の伝説的経営コンサルタントです。そして、私の経営計画の考え方の源流にある人です。また

Read More
2021.2.27

いま、社員の人たちに伝えるために私の経営の考え方をしたためています

久しぶりにブログを書きます。実はいま、社員の人たちに伝えるために私の経営の考え方をしたためています。  経営の考え方を書くということは、わたしの理念や目標、指針

Read More