御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

今日は みずほ総研さん でのはじめてのセミナーの日です。
テーマは、社長の期待に応える「幹部の役割と仕事術」です。
残念ながら、参加者が少なかったわけですが
若き経営者や、自費で参加された大手企業の社員の方
そしてまさに中堅企業の営業管理者や人事担当の方など
学びに熱意のおありになる方々がそろわれました。

しごとのスキルを仕事力、経営力、人間力にわけると
経営幹部としての学習の要目は、
経営力と人間力になると私は思っているので
特に経営力の中身である数字力とマネジメント力
人間力の中身でもとりわけ、コミュニケーション力と価値観の習得の
お話しをさせていただきました。

数字のお話とその演習だけでも、
決算書の見方や経営分析の考え方
業績資料の見方や作り方など
結構ボリュームもあり、
演習や気づきのまとめも含め
かなり時間を費やしたので
コミュニケーション以下のお話の時間が足りなくなりました。

そういった点でのアンケートのご感想もいただき
皆さんにはご不便をおかけしましたが
ご参加者の受講の熱意も高く
アンケートではおおむねよい評価をいただき
ほっとしました。

会場は新装なった、北浜の証券取引所ビルの3階の
会議場は 北浜フォーラム 大変きれいな会場でアクセスもよく
さすがみずほさんだなと感心しました。

一日、さまざまな管理者の方々と意見交換をしながら
私が感じる管理者の心得やものの考え方、思想家の解釈
実践のあり方や管理のためのツールが役に立つか
確認できたのでとても有意義だったと思います。
また機会があればぜひ取り組みたいですね。

終わって、みずほ総研さんの西本さんと茅切さんとお話しをしながら
帰りましたが、そのときに 名古屋の アルプス技研 という
人材派遣の会社のお話しになりました。その会社は
新入社員に対するあいさつなど基準行動の徹底訓練で
知られた会社とのこと、スキルの是非よりも基準行動をしっかり
身につけた社員が派遣されるだけで、
派遣を受け入れた会社の社長さんや人事の責任者の方々は
まわりの自社の社員との際立った違いにびっくりされ
リピート受注に結びついているとのこと、NHKの番組で紹介された
とのことで、お話しを聞きながらなるほどなと思いました。
なかなか戦略的な経営のしかただなと
アルプス技研の経営者のしたたかさに感心をしました。
ご参考までに。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

これはびっくり!小さな研究開発企業でのテレビ講義

Noimage ブログ

経営計画のフォーマットを全面改定しました。

Noimage ブログ

年賀状の季節

Noimage ブログ

会議では毎回気づきの連続ですね

Noimage ブログ

経営者が成果を挙げる方法

Noimage ブログ

20年以上お世話になっているペンションで昔の写真に出会った。

Noimage ブログ

ある一日

Noimage ブログ

SMBCでのセミナー