御堂筋税理士法人創業者ブログ

大橋恵里子ちゃんの会社が

経営している淀屋橋の

もつ鍋屋さん「やまや」で開かれた

(あのめんたいこのやまやは

居酒屋ビジネスもしてるんや)

りそなマネジメントスクールの

有志の2次会に

出席させていただいた。

りそなマネジメントスクールの

よさを語り合うシンポジウムに

ご参加された卒業生の

経営者3名の方もごいっしょだった。

以前から存じ上げている

㈱長谷川の長谷川社長が

属している

りそなMS27期大阪組の

第5グループの皆さんの

仲間に入れてもらっての

飲み会だった。

とにかくたのしい!

やはり、経営者・後継者の皆さんは

こうした交流がとても大切だ。

情報交換、思いの共有が。

りそなMSは27年の歴史を誇る。

それだけによく構造化された内容だ。

それなりの費用が必要だが

(ちなみに1年で90万円強)

経営者の自己投資だから

腹をくくらなければならない。

内容は前半が

事業戦略、マーケティング、

組織、人事、財務などの学び

これらはMBAでもおなじみの内容

そして私の担当の

事業計画でそれらをつなぎ合わせる。

事業計画の策定と発表は

このスクールのゴールの一つだ。

後半は、取締役の責任と義務とか

プレゼンのしかたとか

内容はもりだくさんだ。

昨晩は、りそなMS、

なにわあきんど塾の

両方を卒業された

近藤水産の近藤社長さんと

同席だった。

彼に訊いてみた。

「りそなMSを卒業された後

あきんど塾にきはる人が

けっこういらっしゃいますが

双方の特徴とか

どう思います?」

彼はこうおっしゃった。

「あきんど塾を経験した後

りそなMSに来られるのが

いいと思います。

あきんど塾のいいところは

30数回と回数が多く

30名の全員と仲良くなれること

それに30万円と安い!

少し弱いところは

それぞれの授業が2時間なので

内容が浅いところですね。

りそなMSさんは

その点丸1日、

あるいは今日のように合宿など

内容が濃く、レベルも高い。

だけどグループ内は

仲良くなるけど

全員となると

なかなかそこまでは

知合いになれない。

でも両方とも

事業計画の策定が

課題なのでその点はいいと思います。

皆さんはりそなさんを卒業されて

あきんど塾に来られるのですが

ほんとうは、逆がいいと思います。」

とおっしゃった。

そうだなあと思った。

双方ともサポートもよい

あきんど塾だが

事務局のフォローも親身である。

仲根さん、荒井さん、東さん…

とりわけ東さんなど

すごい力である。

一方のりそなMSさんだが

グループごとに

熟達のコーディネーターさんが

ついてくださる。

そこの充実ぶりはさすがである。

さて、私の講座のテーマは

事業計画

第1日目は事業計画の立て方

自分の計画の全体をまとめてもらう。

第2日目は事業計画の実行と

幹部の育成

私としては

全力投球の内容で

かなり体力を必要とする。

10月は東西で2公演

計4日だから

老骨にはけっこうきついが

でも若き獅子たちと触れ合うと

とても勇気が湧いてくる。

この人たちが経済の一翼を担う

そして社員の方柄の暮らしを担う

と思うと、お話にも熱が入ってくる。

ついついトーンも高くなるというわけだ。

だが、お伝えしたいことがある。

それは、経営者は経営をしようぜ

ということだ。

プロやろ!というわけだ。

ドラッカーが言う

「課題・責任・実践」

まさしくそのとおりである。

だから、私が体験した

経営者の方々の

取組み・成功・失敗・心情など

お伝えしたいことが山ほどある。

参加者の昭栄運輸さんの

富山さんからは

「先生の話は

ずばりすぎますねえ!

でも、ほんまやから」

とおほめいただいた(?)。

私もこの年だ。

まどろっこしいことを

申している時間はない。

(下品な失言だけは

いくらよっぱらっても

なきように注意はしているが)

わずかの接触時間に

少しでも皆さんに

経営の神髄・

経営者の仕事の要諦を

脳みそに叩き込んで

いただきたいのである。

皆さんからいただいた

お言葉と講義終了時の

拍手がフィードバックだと

思いがんばるのみである。

にんたまの

「100%勇気、

もうがんばるしかない!」

である。

というわけで

りそなMSそして、あきんど塾

お奨めのコースである。

会計事務所の可能性を追求する

御堂筋税理士法人&組織デザイン研究所

大阪 税理士 小笠原

でした。


関連記事

Noimage 経営幹部の育成

幹部のトレーニング講座を検討中-幹部は、起こっていることを見て、分析できなあきまへんな

Noimage 経営幹部の育成

若者よ、道具に頼りすぎるな!

Noimage 経営幹部の育成

経営幹部に求められるスキルを実践に即して学んでもらうプログラム

Noimage 経営幹部の育成

経営幹部の育成のご依頼

Noimage 経営幹部の育成

この会社のいいところは若手がすなおなことだ

Noimage 経営幹部の育成

組織の成長と教育と仕事経験はひとつのものである。

Noimage 経営幹部の育成

リーダーシップのトレーニング

Noimage 経営幹部の育成

「先生、管理職はどのようにして育成していくのですか?」