御堂筋税理士法人創業者ブログ

 

『トリーズの発明原理40』

という本を読んだ。

 

その中に

『体系的技術革新』

という本の紹介がしてあったので

 

すぐさまパソコンを開いて

アマゾン書店に見に行った。

 

 

 

 

「2012年版元業務終了につき

本があるうちにお買い求めが得策!」

てなことが書いてあり、

気持ちをあせらせる。

 

さっそく出品を見たら4冊

安い方から2番目が

『ほぼ新品』 

6,000円ほどの値がついている。

一番高いのが18,900円

「おかいどくやんかあ」と

かごにいれてしまう。

 

さらに

ひょいと画面の下の方を見ると

「あなたの最近の

閲覧記録に関係する本」と

表示されて、

ぎょうさん本が並べられている。

ふと、目がとまってしまう。

 

なになに
『賢人たちからの運命を変える質問 』

マツダ ミヒロ

『質問は人生を変える』

 マツダミヒロ
『謙虚なコンサルティング

クライアントにとって

「本当の支援」とは何か』

エドガー・H・シャイン
『研修開発入門

 「研修転移」の理論と実践』 

中原 淳
『対話型組織開発

その理論的系譜と実践』

ジャルヴァース・R・ブッシュ
 

こいつ、なんでオレの興味あること

わかるんやろ。

すごいやつやな

とブツブツいいながら

書評を読みつつ

ついつい買うてしまう。

 

その上よくわからないが

なんかボーナスポイント

みたいなのがついていて

1万円以上も値引きしてくれる。

超うれしい。

それも購買意欲をいや増す。

 

いつもながら

アマゾンにはやられっぱなしである。

 

本はアマゾン、おもちゃもアマゾン

健食もアマゾン、文具もアマゾン

CDもDVDも、なんでもアマゾン(^^♪

 

いったいなんぼ貢いだことだろう。

利益は、前期の13倍

あーあ、株、

買うといたらよかったなあ。

 

さらに、これらの本はすべて

経費になるからしまつに悪い。

 

しかし、わが社の場合は

本が試験研究費である。

だから、創業者として

大目に見てもらっている。

稟議書を書かなくても買えるのだ。

「社長!おおきに」

 

こんな調子だから

なんぼでも在庫が増えるわけである。

まあ本は腐らないが

しかし場所は取る。

 

いたしかたあるまい。

才木(弊社の代表)さんのように

スーパー社交家ではなく

こちとらは引きこもり、

 

せめて知識を仕入れて

組織にお返ししないと

申し訳が立たぬ。

 

ということで

またここ数日ヤマトの兄ちゃんが

ピンポーンとやってくるのである。

 

会計事務所と

経営コンサルティングの融合

 

御堂筋税理士法人&

組織デザイン研究所

 

小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

『コトラーのマーケティングマネジメント』をやっとまとめ終わりました。

Noimage ブログ

情報氾濫時代を生きるヒント

Noimage ブログ

数字につよくなる講座の構想をしています。

Noimage ブログ

『教え上手』

Noimage ブログ

ホメーロスのギリシャ神話を読み終わって

Noimage ブログ

スタッフのプレゼン作成・練習につきあう。

Noimage ブログ

セミナーのはしご

Noimage ブログ

経営分析資料をひたすら作っています