御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

 

デンマークから1時間20分のフライトで

オランダのアムステルダムに着きました。

オランダもデザインのすばらしいお国柄。

見るビル、ビル・・・日本のビルとは一味も二味も違う

デザイン、線の構成、壁の色、装飾、

見るもの見るものシャッターを押してしまいます。

 

はじめは、少し軽く見ていたのですが

歴史のにおい、街の景観、デンマークに

負けず劣らずのスタイリッシュな町並みに

やはり魅了されてしまいます。

 

まず、訪れたのが国立美術館

光と影の巨匠レンブラント、再発見された珠玉の筆致フェルメールをはじめ

オランダ絵画の珠玉の名作が、実物にお目に描かれる。

うっとり作品を堪能した後に

 

さらに隣にあるゴッホ美術館に、

これはゴッホの遺族がほぼ守ってきた膨大な作品群を

寄贈してできたすばらしい美術館であり

作家の人生の全容がすべてわかるという

すごい展示内容、

ああ、来てよかったなと思う。

 

夕方は、町中のシーフードのレストランを探して入る。

予約でほぼいっぱいのようで、

ラスト3組でもぐり込めた、ラッキー!

頼んだにしんの酢漬けは、じゃがいもの蒸留酒と相性がよいのだそうだ。

それにしても、まったりして甘く、生に近いその舌触りは絶品!

もういちど食べたい、後ろ髪をひかれるくらい美味であった。

 

税理士小笠原/河原事務所  大阪 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

生産革新に取り組んでいるモデル企業の見学会

Noimage ブログ

経営の価値観講座はやはりいいですね。

Noimage ブログ

幹部会議はなぜにわかに活性化してきたか?

Noimage ブログ

福岡のマネジメント大学院は無事終了

Noimage ブログ

新入社員の入社式

Noimage ブログ

経営合宿のはしご!?

Noimage ブログ

子会社を経営する方々向けの経営研修

Noimage ブログ

東京でのセミナーの売り込み