御堂筋税理士法人創業者ブログ

ここ毎年、ザルツブルグの

音楽祭の会場で出会う

スイスのボールマン氏ご夫妻を

今年も近くの席で見かけた。

終ったら声を掛けようとしたら

カーテンコールも見ずに

あっという間に帰ってしまった。

なぜだろう?と訝しんだ。

次の日、お昼ご飯でも

いっしょにしませんか?

とメールをしてみた。

その後マイクからメールが来た。

エレファントホテルの503号室に

泊まっているとのことだ。

そこで携帯に電話を入れて

ホテルのロビーで

会おうということになった。

1年ぶりのマイクは

相変わらずの元気さであった。

あれこれ話をしていて

「ところで今晩、ご飯どないするんだ?」

と訊かれたので

音楽祭帰りに会場の前の

「ゴルテナー・ヒルシュ」で

食べるといったら

「そんなら俺たちも席をとるわ」という。

「いやあ、でも満席でしょう」というと

「かめへん、大丈夫」

とこともなげにいう。

彼ならきっと席をとるのだろうな

と想像して思わず笑ってしまう。

夕方、おめかしして

少し早くマイクご夫婦の

ホテルにお誘いにいった。

そして音楽祭には

少し早いので

お茶をしてあれこれ情報交換をする。

今日の演目は

『タウリスのイフィゲニア』

という聞いたこともないオペラだ。

6時半からの開演で

9時前には終わった。

連れもってレストランにいくと

ヘッドウェイターが

ああ、あなたですかあという感じで

マイクをむかえた。

きっと強引に

席にいれてもらったのだろう。

わかる気がする。

というわけで

4人席の特等席を用意してもらい

4人であれこれ

よもやま話をしながら

たのしく夕食をとった。

ワインの選定はマイクに任す。

「4人やから、マグナムでええやろ」

ということで、

しっかりワインをいただく。

なるほど大人数の場合は

マグナムなのだ。


(リリアとマイクのご夫妻とわたしたち)

奥様のリリアさんも

ワインがお好きとのことでよかった。

奥さんも物静かだが

うちとけた雰囲気の

それも飛び切りの美人であり

マイク自慢の奥さんである。

「今日のんはどうやった?」

と訊くと、ローマ風の舞台設定で

よかったという。

(ギリシャ神話でトロイ攻略時に

いけにえになったアガメムノンの

娘の話であった)

「なんでこの前はさっと帰ったんや?」

と疑問をなげかけると

「舞台設定が現代風で

 演出もわけがわからんから

 ブーイングや」

とのこと、そのとおりだと思う。

「ところでマイク

オペラはいつごろから見てるん?」

と訊くと

「母親が歌手志望やってん。

 小さいころからそれを聴いて

 そだったんや。

 マリオ・デル・モナコ、

 パヴァロッティ、マリア・カラス、

 なんとかかんとか

 全部、ほんまもんを聴いた」

とおっしゃる。

それはすごい筋金入りだ。

「一番好きな作品は?」

「リゴレットや!

 始めから終りまで全部歌えるで!」

(リゴレットはヴェルディの作品で

「女心の唄」が有名だ)

さらに

「なあ、シロー

 俺の家なあ、

 クラッシク専門のケーブルテレビ

 つけてるのや。

 毎日、夜中までそれを見たり

 オペラのレコードがいっぱいあるのや

 それを聴いたりもしてるねん。」

今さらながらお見それしました!兄貴!

ということで

大笑いの楽しい会食であった。

「ところで、マイク

来週、トゥーンに行くねんけど。」

少し、控えめに話してみた。

トゥーンとは

わたしの好きなスイスの街で

彼が住んでいるところだ。

「ほんまかあ?

 いつ来るねん?

 必ず電話してこい!」という。

こちらの人は、

われわれのように

おあいそは言わないから

ありがたく思い、

「わかった。電話させてもらいます」

ということでお別れした。

“See you! next week in Tuhn!”

“See you! have a nice trip!!”

相変わらず

彼の陽気さと、気さくさ、

押しの強さなどに接した

いろいろと楽しい出会いであった。

この続きはまたのちほど。

御堂筋コンサルティンググループ

経営コンサルティングと会計事務所の融合

組織デザイン研究所&御堂筋税理士法人

税理士コンサルタント 小笠原 でした。


関連記事

Noimage プライベートなお話

大林宣彦監督の作品にはまった30歳代でした。

Noimage プライベートなお話

テレワークの合間に

Noimage プライベートなお話

なべの季節、今のはやりは野菜を千切りにすること

Noimage プライベートなお話

よく見る夢ー私の夢分析

Noimage プライベートなお話

会計事務所はリクルートの季節ですーそれによせて、なつかしきわが就職活動のころ

Noimage プライベートなお話

毎年の年末の行ない-心をこめて年賀状をしたためています

Noimage プライベートなお話

父の生誕100年のお祝いをしました

Noimage プライベートなお話

算数の勉強を始めています-その理由