御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

今日は一日、三菱UFJコンサルティングさんで
『経営幹部の儲けの打ち手』というセミナーをさせていただきました。
内容は、経営者・幹部の方々向けに
・決算書の見方
 決算書は経営者の課題である「儲けてお金を残す」ということを
 チェックするためのものさしである。
 そのために経営者・幹部は決算書を分からなければならない。
 儲けの構造は、損益計算書で見て、その目的は採算意識を持つことである。
 お金の構造は、貸借対照表で見て、その目的は資金感覚を持つことである。
・月次決算ですばやく正確な儲けを見る
 そのためには毎月の固定費と粗利率がきちんと確認できねばならないが
 それは月次決算をしっかりしていくことで分かるようになる。
・『儲けのカーナビ』で利益を予測をする。
 そして、実績+予測で毎月、決算の着陸点を予測しなければならない。
 そのためには売上の予測をより確実に行なう方法を工夫しなければならない。
 そして、目標の利益を出していくために必要な手を打っていくことが大切だ。
・『儲けのコックピット』で業績の原因をつかむ。
 さらに数字は結果であり、業績の改善に手を打っていくためには
 その原因をつかまなければならない。
 それには試算表以外のさまざまなデータを収集、整理、順序立て
 意味ある情報として解釈していかなければならない。

というお話しを、チェックリストによる自己診断、小グループ討議、
そしてThinking timeで気づきを持ち、掘り下げていってもらい
明日からの経営に生かしていただこうというのが目的と内容です。

今回は、経営幹部の方々のご出席が多かったので
皆さんに有益なように、少しお話の視点を変えながらお話ししました。
また三菱UFJさんの名古屋のご担当の方も受講され、
少し緊張しました。ありがとうございました。

最後にアンケート調査をいただきました。
ドキドキ・・その結果は、ジャーン

小笠原士郎先生
 
お疲れ様でございました。
本日は、三菱UFJ様のセミナー、ありがとうございました。
今回も、顧問先になりそうな企業様もございましたので、
大成功ですね。
 
茅切さんの事務所の安藤さんからのメールです。
 
『アンケート集計をいたしましたので、
ご確認のほど、よろしくお願い申し上げます。 

 

◆仕事に役立つ  平均4.6

 ・大いに役立つ 12個 ・役立つ 9個 ・ふつう  2個

期待に沿う内容 平均4.1点

 ・期待以上 7個 ・十分満足 12個 ・おおむね予想通り 4個

進め方・テキスト 平均4.3点

 ・よく工夫されていた  8個 ・工夫されていた 13個 ・ふつう 2個

講師評価   平均4.6点

 ・大変よかった 14個 ・よかった  8個 ・ふつう 1個』

 

前回よりもやや改善されていてほっとしました。
安藤さんありがとう。
茅切さんによれば、内容や講師の評価で4.5を超えることは少なく
よい評価だとおほめいただきました。
しかし、自分としてはいくつか改善したい点もあり
さっそく茅切さんと反省会をして、改善点を確認させていただきました。

これからもよろしくお願いします。

 

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。

 

 

 


関連記事

Noimage ブログ

もっともっとわかりやすくしたい

Noimage ブログ

久しぶりの税務調査

Noimage ブログ

ドラッカーのまとめを見直す

Noimage ブログ

事務所の経営会議は、経営計画推進と変革の実験台である。

Noimage ブログ

『やっぱり、最重要課題は月次決算です!』との認識

Noimage ブログ

年を取ったらどうあるべきか?若い人にもきっと役に立つ

Noimage ブログ

ティーチングについて考える

Noimage ブログ

経営計画の発表会に行ってきました。