御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今日は朝から、事務所の研修室で
お客様の会社の経営計画の策定ミーティング

社長以下、幹部の方6名と事務局の経理の方
そして仕入先の方とわたし。

机を5角形にしてすわり、
ドリンクフリー、お菓子フリーでスタートしました。

あいさつもそこそこに
わが社をめぐる将来の環境はどうなるのだろうか?
わたしとしては、2つの切り口から
ある予測、こうなるだろうという定見がほしかったのですが・・・

話し合いを続けていくと
なかなか見えてきません。
いろいろな切り口からみなさんの考えをひっぱりだそうとしましたが・・・
最終需要は?流通チャネルは?・・・
ライバルで成功している会社のビジネスモデルは?

はたしてライバル会社は、
このように経営戦略をみんなで考えているのだろうか?
答えは?たぶんNO。NO!?
NOなのに、売上を伸ばしている。
これはいかに?
いわく「つまりニッチでシンプルなビジネスモデルなのですね。
ニッチでシンプルでないと、
中小企業ではビジネスモデルたりえないでしょ。」

ううむ、そうかも知れぬ。
はたと話が詰まってしまいました。
こんな業界がどうなるなんてこと
いつまで考えていてもらちが明かぬ。
そんな気がしてきました。
考えてみれば巨大メーカーだって答えがないのですからね。
(これが思考省略かどうか、悩むところだが・・・)

そのとき社長がひとこと
「従来事業で売上○○、利益○○を維持するためにはどうしたらよい?」
このひとことが突破口となりました。
いろいろな現実案が出てきました。
ここでは言えませんが。

そして新規事業での目標値を設定して。

最後に各メンバーに、目標値を割り振って。

次回は、各メンバーの所管事業の
中期の目標とそのための経営課題を
以前のようなオペレーションではなく
戦略課題、そのための人員配置なども
含めて考えてきてもらおうということでやっと結論。

従来の短期、売上なんぼ思考の経営計画から
一歩脱皮して、幹部の方々が経営者として
思考していってもらうスタートの機会になったのではないでしょうか?

たまには、気分を変えて会社の外で考えるのも
とってもよいものですよ。
みなさんもぜひわたしたちの研修室を
アネックスとして使ってください。
もちろん場所代は要りません!

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原
でした。

関連記事

Noimage ブログ

出版の打ち合せも進んできました

Noimage ブログ

内部統制による内部監査の準備

Noimage ブログ

2つの経営計画発表会に参加して

Noimage ブログ

オペラ トゥーランドット

Noimage ブログ

教えてください。わが社の特徴は何ですか?

Noimage ブログ

新潟でのセミナーは準備不足で反省しきり

Noimage ブログ

工場の改善活動の3回目~すごいスピードで改善が起こっています。

Noimage ブログ

この時代に生まれてよかったと思う