御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

昨日からのお客様の経営計画の策定研修合宿も2日目です。

今日は、昨日分析した当社の業務プロセスを基にした
6つの経営課題について、具体的な6ヶ月の行動計画を作って行きました。

なにぶん5人という少ない経営幹部が分担して経営課題に取り組むわけで
1人、2つから3つの課題をかけもちで担当することになります。
そこで計画書を作るについても、いろいろ相談して作らなければならないので

社長のアイデアで、部屋の隅に机を2つくっつけて、
作業スペースを作り、そこで5人が鳩首を集めて
考え、相談し、まとめることにしました。

最初に、6つのテーマ名を入念に検討し、
つぎに取組みのゴールを言葉にしました、もちろん目標数字も入れて。
そしてそれを5ステップ以上の手順で実現への流れを文書化していきます。
最後にそれを半年のスケジュールに落とし込んでいきました。

これだけの作業でも、半日以上かかり、
終わってみれば、予定の午後5時をすぎていました。

社長が、日常のオペレーションだけでも大変なのに
はたして、こうした取り組みができるだろうか?
と心配されておられました。
確かにそうで、しかしそれは実践を通じた経験と気づき、認識の深まりと
大きく関係することで、皆さんの粘り強い取り組みを期待するところです。

最後に参加者の皆さんに、こうした勉強をしてみての感想をお訊きしました。
・こうした経営管理の方法をしりませんでした。ぜひ日々の業務の中に
 取り込んでいきたいと思います。
・今までぼんやりとしていた目標や取り組まなければならない課題
 というものがはっきりしてきました。
・やらなければならない課題項目がたくさんあることがわかりました。
 それぞれワークしたシートに意味があることがわかりました。
・かみくだいての説明でわかりやすかった。目標管理シートを作っただけ
 ではだめなので、がんばっていきたい。
・研修とリアルのマッチングが大変だとあらためて思います。水と油を
 くっつけていくものは思いだと感じました。

皆さん、本当にお疲れ様でした。これをきちんとした経営計画に
まとめていき、必ず課題にとりくんでいきましょう。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

思わず吹きだした四足歩行の日経記事

Noimage ブログ

メトロポリタン・オペラ(MET)のライブ・ビューングたらいうもの

Noimage ブログ

幹部主体の経営課題検討会

Noimage ブログ

大学の小テスト

Noimage ブログ

新潟でのセミナーは準備不足で反省しきり

Noimage ブログ

次の世代への事業の継承の現場に立ち会って

Noimage ブログ

ついにPHPさんの原稿が脱稿しました!

Noimage ブログ

お客様の岐阜県の工場を見に行く