御堂筋税理士法人創業者ブログ

先だって三菱UFJ銀行さんに売り込みに行きました。
お客様相談室のAさんにご面談いただきました。

「すでに提携しているコンサルティング会社や
会計事務所がありますからね。
ハードルは高いと思ってください。
でも、よいご提案をいただけたら
もちろん余地はありますよ。」
とのことでした。

そこで、わたしもない知恵をしぼって
プレゼンを考えているところです。

「うちの強み?なにかなあ?うーん!」
ふだんえらそうに、お客さまのコンサルティングをしているが
自分のこととなると?です。

-いわく、建築業界に強い!?・・・業界特化でせまるか?-
-いわく、ワンストップショップ!?の会計事務所???-

「うーん、どうもまとまらんなあ・・・」

・『経営の永き旅 社長のおとも』
・『ドラッカー『小企業経営3つの課題』をワンストップ解決』
・『もうかり続ける会社づくり』・・・
さて何が適切なのでしょうか?

わが社の特徴と利点は?
・経営と財務と人材育成に強い
 ⇒ワンストップで相談できる。
・経営者・後継者の相談相手
 ⇒ニーズに合わせた対応がしてもらえる。
・社員の方々とブロードバンドな関係性
 ⇒いつもだれかが関わっている安心感

勝手な思いでしょうか?

そこでお願い!
お忙しいと思いますが
皆さんの感想とアドバイスをいただけたら
とってもありがたく思います。

よろしくおねがいします。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。

関連記事

Noimage ブログ

知の全体史を読んで

Noimage ブログ

事務所の販売促進の方法見直し

Noimage ブログ

還暦祝いのパーティに出席

Noimage ブログ

小企業の経営者の仕事の正しい理解①〜ドラッカー講座から

Noimage ブログ

今月のお弁当セミナーのテーマは「儲けの構造を創る」でした

Noimage ブログ

帝国データバンクの報告書活用セミナー

Noimage ブログ

初めての体験、和室でのファシリテーション研修

Noimage ブログ

運転手さんとの会話からタクシーの収益性を推定する