御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪の税理士 小笠原 です。

今日は、朝から京都の山科でお仕事をさせていただき
経営のご相談があるという方とお会いするため
14時に大阪駅に戻ってきました。

その方というのは、
3年前に兵庫の中兵庫信用金庫さんのお招きで
私が講演をさせていただいたことがあり、
そのときに話をお聞きいただいた方から
紹介されたということで、ご連絡をいただいたのです。
ありがたいことですね。

あらかじめ3期分の決算書をお送りいただいていたので
簡単な『経営の診断書』を作ってお持ちしました。
決算書を拝見すると、
過去の蓄積のある立派な内容のお会社ですが
やはり昨今の経営環境の厳しさで、業績が低迷しているようです。
どのように販路を開拓していけるかがなによりの鍵になると思いました。

お茶をいただきながら、お話のキャッチボールをさせていただきました。
私なりに、販売の方法についてはアイデアもあるのですが
社長さんもそれなりに今まで努力をしてこられた結果もあり
また、社長さんの得意の分野もあり、
私が単純に思うほど現実は甘くないようです。

なかなかアドバイスできることも少なく、
力不足で申し訳なく感じることもあります。
しかし、社長さんが
「いやあ、人の会社のことはあれこれ気づくのですが、
  自分の会社のこととなると、なかなか自分ではわからなくて
  今日はいろいろと参考になりました。
  これからもよろしくお願いします。」
とおっしゃっていただいて、少しは気持ちが和らぎました。

「ぜひいろいろ取り組んで、がんばってください!」と申し上げて、
事業のご成功をお祈りしつつお別れしました。

税理士小笠原/河原事務所 小笠原 です。


関連記事

Noimage ブログ

不測の事態に対処する準備

Noimage ブログ

1分間でわが社の強みを伝える。

Noimage ブログ

業績が悪いから研修や経営改善にはお金をかけないのか?

Noimage ブログ

専門用語のない決算書の勉強会

Noimage ブログ

鈴木大拙師が教えてくれる仏教思想のエッセンス

Noimage ブログ

数字を見あやまると経営をあやまる!

Noimage ブログ

中江藤樹先生の翁問答を再読しています

Noimage ブログ

経費削減の進め方~その2