御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今、幹部人材開発でお取り組みさせていただいている
お会社のひとつが、京都にある富士工業さま
製品開発力抜群の中島社長が率いられる
高付加価値製品特化型のアスベスト封じ込めや
特殊なビルの外装建材製作・施工の会社である。

基本的な計画の立て方、目標管理のしかたなどの
トレーニングしたあと、過日、模擬事業会議をしていたら
私どものリーダーシップ研修にご参加いただいた
Mさんが、わが社の変化の状況なるレポートを社長に提出された。

Mさんは、富士工業のメーカー部門である富士セラの所属であり
レポートは、富士セラの変容についてのものであった。

それを中島社長が私に見せてくださったのである。

その内容は以下のとおり

―――――――――――――――――――――――――――――――――

■富士セラが変わった理由まとめ

 1.富士セラビジョンをみんなで考えたことにより、大きな目標ができた。
 2.社長が方針を明確にしたことで、各人の取り組みが明確になった
 3.打合せ、ミーティングなど全員が参加するようになり、コミニケーションを行なう
  機会が増えた。また、気楽に話せる雰囲気になっている。
 4.社長の適切な指導

■富士セラが変わった理由(各人) 
 
 □Nさん
  1.社長が取り組み目標を掲げてくれたから
  2.村松さん、笹島さんが適切に指導し、フォローしてくれるから
  3.社員全体が助け合いの気持ちを持ち、フォローし合うから
  4.一人のミスを全体の責任と捉え、問題点解決に向けて全員で話し合うようになったから。
  5.会議をする中で、自分たちの意見に耳を貸していただき、きちんと評価してくれる
  6.社員全員のモチベーションが同じである
 
 □Yさん
  1.富士セラはそんなに変わったとは思わない。
  2.CADができたら便利だと思って勉強している。
 
 □Kさん
  1.社長の熱意が社員全員に伝わったから
  2.富士セラビジョンをみんなで話し合い目標を作ったこと
  3.社員全員で会議し話し合う機会ができフォローしあえる様になった。
 
 □Sさん
  1.人が入って教えてレベルが上がった。
  2.目標管理シートで自分の目標を立てて行なわなければならないと自覚した。
  3.みんなでビジョンを考えたことによるモチベーションが高くなった。
  4.一人の考えでなく、みんなで考えて仕事に取り組んだ。
  5.失敗を是正して次の対策を考えたこと
  6.社長の熱意がみんなに伝わった。
 
 □Mさん
  1.方針がわかりずらかったが、マネジメント研修後、
   取り組む目標がはっきりとしたので、何をすればよいかわかってきた。
  2.社長の説明が最近非常にわかりやすくなった。また、会話が多くなった。
  3.リーダーシップ研修に参加してから、自分の意見ばっかり話していたが、
   人の話を聞くことに注意して会話をするようになった。
  4.自然に会話が出来るような雰囲気作り、部下の話を聞くことが増えた。
  (上司は自分の意見や、仕事の支持だけを話せばよいのではない。)
  5.富士工業グループの課題スケジュール(11/14 拡大経営企画会議を受けて)が
   発表されてから何をいつまでにしなければならないか、全員がわかったのではないか。
  6.書き物にする。いままでやっていても文書化、報告がされていなかった。
   今は社長が毎週進捗を聞くので、行動しなければならないし、
   報告しなければならない状態になった。
 
 □F社長
  富士セラはなぜ良くなったかと言われてもまだ変革の途上であり、
  結論的なことは言えないが、
  強いて言うならば、現時点では私は次のように考えている。
  1.富士セラビジョンを皆で作ったこと。
  2.リーダーの決意が皆の気持ちを本気にしたのではないか。
  3.会社の置かれた状況を(厳しい状況と将来への明るい展望)
   について、一部の人間でなく全社員で共有できたこと。
  4.ミーティングにおいて意見のキャッチボールができたこと。
  5.流れをプラスの方向に誘導するムードメーカーが居たこと(Nさん)
  6.私自身が変わり、きめ細かく指導したこと。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

すばらしいレポートだと感じた。

私たちがお手伝いをさせていただいている取り組みには、
F社長、Mさん、Sさん、Kさんが出席しておられる。

とりわけ、F社長さんは大手企業の研究者をリタイアされたあと
中島社長の懇請を受けていらっしゃった方で
すでに60歳を超えておられるのだが
ものすごく素直な方で、どんどんマネジメント知識を吸収されて
どんどん進化発展しておられ、とてもアクティブになってこられた。
こうしたリーダーのマネジメントの進化発展が
この会社に変化をもたらしたのだろう。

私もとてもうれしい思いました。
もっともっとよくなるように学び、実践しましょう!

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

意思決定をどう学んでもらうかー重要だが超おもしろくない題材(ノ_・。)

Noimage ブログ

営業部隊のコミュニケーションのしくみを考える

Noimage ブログ

ローマの哲学者 セネカの『怒りについて』を読んで

Noimage ブログ

経営計画の発表会に行ってきました。

Noimage ブログ

多平の焼肉

Noimage ブログ

今日の会議のファシリテーションもすばらしかったですよ

Noimage ブログ

組織開発の学習

Noimage ブログ

連休ゆっくりさせてもらっています。