御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今日からあきんど塾25期のフォローアップが始まりました。

このトレーニングは、この3月で卒塾されたメンバーから
希望された有志が集まられ、
作成された経営計画にのっとって
実行管理をしていくためのスキルを身につけようとされるのを
支援していくプログラムです。

そのために、メンバーの会社の社員の方々にもご参加いただいて、」
推進力を増していこうというねらいも持っています。

もちろん、ここにこられておられるメンバーの方々は
真剣に経営に取り組もうという意思をしっかり持たれた方です。

今日は、経営計画に取り組んでいくためには
コミュニケーション活動が重要で
それはどのようにしていけばよいかを
考えていきました。

その上で、わが社のコミュニケーションのあり方を
特に経営者の姿勢を重点に考えていってもらいました。
今日は5社、11名の方々が真剣に取り組んでいただき
そこに産業創造館の齋藤さんに入っていただいて
しっかりとサポートいただき
皆さん、学びの思いに満ちた
よい雰囲気の場であったと思います。

これから順次、考え方をお伝えし、技法を伝授し
毎回の実践を通じて、習慣化し
皆さんの会社を、学習組織化していっていただこうというわけですが
とてもよい雰囲気でスタートすることができたと思います。

夕方、少し早いのですが
近くの居酒屋さんで懇親会を開きました。
私には、社員の方々の思いをおきかせいただくのが
とても参考になりました。

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原でした。

関連記事

Noimage ブログ

工務店の経営指導は成果が出てきた。

Noimage ブログ

弥生会計ソフト

Noimage ブログ

効果的な会議の研修法について

Noimage ブログ

経営のための業績資料の意味は?

Noimage ブログ

リーダーシップから営業チームの成果をあげる

Noimage ブログ

社外取締役的な立場で関わってください

Noimage ブログ

儲けのコックピットを銀行向けに活用する

Noimage ブログ

後継者が会社に戻ってきた!