御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今、管理者基礎講座のセミナープログラムを作っています。

きっかけは、日曜・月曜とお客様の経営合宿で、
マネジメントのお話をさせていただいたことです。
日ごろ、経営管理者の役割とその育成について
思いを巡らせていたところに
そういった依頼を受けたものですから
あたまの中で醗酵していたアイデアが
マグマのように噴出してきたのでしょう。

それに毎日ほど
セミナーや個別指導で経営者や後継者、管理者の方々と
接していて、そのご苦闘ぶりに拝しているものですから

そこへさして
昨日、SMBCさんと同行して
あるお会社の社内研修のニーズ確認とご提案にまいり
そこで、「管理者のなすべきしごと」がテーマになったものですから
それで、ここを先途とばかり、
パワーポイントの資料をまとめあげました。

オリジナルのシートもかなり作って
総計50枚のシートになり、けっこう大作になりました。

お話の内容は

はじめに;管理者は『管理』をしよう!(管理の全体像)
1.経営の計画
2.業績を測るものさし
3.日々の業績の把握と目標達成のための先行管理
4.自分と部下の時間管理
5.自分と部下の業績チェックのしくみ
6.部下との個人面接
7.業績目標を達成するための会議運営
8.意思決定のための効果的な資料
9.目標の確実な実行と達成のためのフォロー
10.人材の育成とそのための教育
まとめ;あなたの成長が組織の成長のみなもと

となっています。
それに、必要な管理用のフォーマットをおつけして
一日コースでこれからの経営管理のあり方を考えてもらいます。

その内容は
1.業績管理のあり方
2.経営会議のあり方
3.部下指導のあり方
4.人材育成のあり方
でしょうか?

少し考えてみます。
いずれにしても、セミナーを受けていただいて
いくつかの事項について目標設定をしていただいて
改善活動をしていただき
数ヶ月あとにフォローチェックするというのが
研修効果を高めるにはいいでしょう。
ご相談している会社もそのように
お考えいただいているみたいです。

ご興味のある方は、またご相談ください。

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原でした。


関連記事

Noimage ブログ

弊社は、組織デザイン研究所と経営統合いたしました。

Noimage ブログ

部下のしごとの内容はよくみてやらねばならないなあ

Noimage ブログ

サブプライムと貸し渋り

Noimage ブログ

相続のご相談

Noimage ブログ

同期入社の人の定年退職の飲み会

Noimage ブログ

時間の使い方から気づくこと

Noimage ブログ

腑に落とす~意識を変える第一歩

Noimage ブログ

ファイナンスの勉強も必要だなあ。