御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今日は、亡き母の13回忌の法要でした。
もう母親の兄弟姉妹はほとんどなくなりました。
残っている弟妹も体調のかげんなどで欠席でした。
ただひとり父親方の叔父が茅ヶ崎からきてくれました。
あとは家族といとこたちでのしめやかな法要となりました。

わたしの旦那寺は大阪の市内にありますが
若き院主さんがたんなる葬式仏教ではなく
浄土真宗の教えをつたえようとされておられ、
今日も、正信偈をいっしょに唱えながらの法要となりました。
あらためて正信偈を唱えさせていただくと
よく意味がわかってよいものでした。

法要と会食が終わって、
叔父さんをお連れして自宅に戻りました。
子供たちにとってはおじいさんの弟にあたりますから
昔の話を聞けるめったとないよき機会であり
わたしもたくさん父親のはなしを聞けました。

さて叔父さんをお送りしてから
長男と許婚者がケーキを買ってきてくれました。
実は、明後日、家内とわたしの誕生日なのです。
もう誕生日がうれしい年齢ではなくなりましたが
心づかいがとてもうれしく思いました。

ローソクは2本ちょうどいいですね。
これがその記念写真です。
プライベートなことで恐縮ですが
せっかく撮ってくれたので・・・200911152119000
200911152117000

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

ホームページの作り込み

Noimage ブログ

経営計画を確実に実行できている会社はかくも少ないのか

Noimage ブログ

年1回は決算書と業績指標をきちんと視る

Noimage ブログ

わたしの娘が事務所に入ることになりました。

Noimage ブログ

雑感

Noimage ブログ

会社にとっての会計と月次決算の意義

Noimage ブログ

NLPプラクティショナー研修の2回目

Noimage ブログ

孫子の兵法をまとめてみました。