御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

やっとサーバントリーダーシップを読み終わり
頭がくらくらするので、次は軽い一冊と
手に取ったのが、
スウェーデン式 アイデアブック」という
80ページほどの軽い本

前から買っていて在庫していた
これは、創造的思考というものを
セミナー化していく必要性を感じて買っていた本の一冊です。

新大阪の駅で手にとって、米原くらいで終わりました。
面白いですね。これ、使えます。

どんなときに使えるかって?
新商品などアイデアを生み出すための会議で
あるいは、経営会議のアイスブレークに
ちょっとしたヒントとしていいのではないかな?

・答えはほかにもある
 →別の方法はないですか?と訊く。
・基本的な条件を取り除く
 →業界で要求される情報にはどんなものがあるか?
  そのうちの一つを取り除くとどんなアイデアが出てくるか?
・創造性を刺激する訓練
 →レンガ1個の使いみちを15分で50通り考えてみてください。
  これなんかいいですねぇ。
・たとえで表現してみる。
 →あなたのビジネスはどんなものにたとえられますか?
  たとえを変えるとどんな変化がありますか?
  そこからどんなアイデアが生まれるでしょう?
・混ざらないものを混ぜる。
 →卵1個を使って、電話を改良してみてください???
・難しい言葉でごまかさない
 →小学生にわかるようにアイデアを説明してみてください。
  小学生なら質問しそうことを考えてみてください。
・もし・・・と考える。
 →予算が2倍、半分、0だったらどうしますか?
などなど

前提を制限せず、あらゆるものを組み合わせて
ものを考えると、いいですね。

名古屋からは、次の本
アイデアのヒント」これもおもしろい!
思わず、くすくす、にやにや

今度、事務所やお客様のところで使ってみよう
ほかにもないしょの面白いネタをたくさん仕入れました。

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原でした。

関連記事

Noimage ブログ

夜のオペラ会場は豪華絢爛です。

Noimage ブログ

経営のための業績資料の意味は?

Noimage ブログ

経営計画書を織り込んで、ホチキスで止めて・・・

Noimage ブログ

わが家の家計の分析と予算作成

Noimage ブログ

事務所開設20周年に寄せて

Noimage ブログ

草の根マーケティング

Noimage ブログ

組織開発を進める上でだいじな考え方

Noimage ブログ

週末にお客さまの経営計画の検討ミーティングに参加して