御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原です。

今日はパナソニック電工さんのお客様に向けた
後継者セミナーをさせていただきました。
せっかく熊本、宮崎、鹿児島の三県から
遠路きていただくのですから
少しでも受けてみてよかったなと
思っていただけるようにと思い
レクチャーではなく、ケーススタディを
していただくことにしました。

せっかくの機会ですから
パナソニックさんの方々も入って
3チームに分かれてもらい、
各チームで、私が当事者だったらどうするかを
考えてもらいました。

中には社長と後継者の親子で
いらっしゃっているところもありましたので
シニアチームをひとつ作ってもらい
模範解答を作ってもらおうと
1チーム増やしました。

まずは自己紹介をしてもらい
うちとけたところで、事例の検討に入ってもらいました。
がぜんワイワイと盛り上がり
皆さんにわかチームでしたが
熱心に取り組むべき課題を考えてもらいました。

約1時間のディスカッションをしてもらい
チーム別に成果を発表してもらいました。
発表の内容は、すばらしいものでした。
皆さん、さすがに問題意識も高く
かつ、自分の現状と重なる部分もあって
リアル感のあるお話がたくさん出ました。

最後に私がこのケースの
実際の進み方をご紹介いただき
事実は小説よりも奇なりというところも
お話をさせていただきました。

そして最後に、こういうかたちで
継続したセミナーをご提案させていただき
閉会とさせていただきました。

皆さんからの感想も
身につまされた、他の人の意見が参考になったなど
かなり好評でよかったなあと思いました。
ぜひ、この方々と継続的な勉強会が
できたらいいなと思ったしだいです。

コンサルティングに強い 大阪の税理士小笠原/河原事務所 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

経営計画を確実に実行できている会社はかくも少ないのか

Noimage ブログ

経営戦略でもっとも切れ味の鋭いお話

Noimage ブログ

最近のセミナーでのお話しぶり

Noimage ブログ

『ものの見方・考え方』の初めてのインストラクション

Noimage ブログ

「ものの見方・考え方」つづき

Noimage ブログ

週明け博多で講演会

Noimage ブログ

中世が封印された街ブリュージュ

Noimage ブログ

ブリュッセルの王立美術館はすごい