御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

京都商工会議所さんで、
ドラッカーの教えを実践するセミナーをさせていただきました。
20名強のご参加でしたが、なんでも今年一番くらいの盛況とか、
やはり、ドラッカーブームですねえ。

皆さんのご協力を得て、私も存分にお話できました。
最後は、大きな拍手をいただきました。
とってもうれしかったです。
皆さん、ほんとうにありがとうございました。

さて、その幕間、事務所から連絡で某銀行さんから
講演の依頼問い合わせとか
お電話させていただくと、やはりドラッカーのセミナーがよいかなあ。
それ以外にも、某銀行さんで行員さん向けにドラッカーセミナーができないかとの打診あり

さっそく帰宅して、頭をしぼって案を考えました。
以下は、少しアレンジした実践編のプログラムです。
いかがなものでしょうか?
―――――――――――――――――――――――――――――
■タイトル
『ドラッカーに学ぶ、儲かり続ける会社の作り方
 ~経営者・幹部はどう考え、何をすればよいか』

■セミナーの特徴
 経営学の神様、ピーター・ドラッカーの考え方を、
(わたしたち)中小企業経営者がわかるようにまとめ
『ひらがな』でお伝えし、
 儲かり続ける会社にするために、
 どう考え、なにをしていかなければならないかを
 ドラッカーのことばをご紹介しながらいっしょに考えていきましょう。

■内容

 序.ドラッカーが教える、儲かり続ける会社が取組むこと

 1.経営者があたまに入れておくべき考え方
   企業のしくみ、企業の目的、経営者がもつべき考え方とすべきこと、企業の課題と利益の必要性、

 2.経営の理念が絶対に必要だ!その持つ意味ともりこむべき内容

 3.役割分担がしっかりすっきりしていないからストレスとイザコザがおこる!
   組織の組み立てと役割の分担の原則

 4.経営計画とはそのとおりにする・実現することを決めるのではない、
   経営の意思と仮説を立てるのだ!
   経営計画を作る意味・必要性とその内容

 5.経営計画の実行管理と学習する組織の作り方
   社長のリーダーシップのスタイルが組織の風通し⇒成果を決めている!
   大人なら、本能のままにふるまうのをやめて、ものを考えて言動せよ!

 6.販売・製造・内部管理の生産性をあげる方法
   徹底的に現状を分析し、利益の方程式を立てて改善する。
   数学、心理学、哲学を使えばあっという間に相手が変わり、業績があがる

 7.業績の管理のしかた
   経営者の仕事はものを決めること、数字・情報もわからないのにものが決められるか!

 8.人事の処遇のしかた、しくみと精神
   人間はわかりやすい、人間のねがい、やる気のもとをしっかり見つめ、みとめ
   それに応じた処遇のしくみを作りましょう。  

 9.人材を育てること、そのしくみと教える内容
   人に先行投資しないかぎり、企業とはいえない
   必要なのは頼りになる幹部と次の経営者、だれも教えないマネジメント教育が必要なのだ!

10.経営者の価値観を高め、組織に浸透させる必要性

皆さんなら、ご興味がありますか?

コンサルティングに強い税理士法人小笠原事務所 大阪 小笠原
でした。


関連記事

Noimage ブログ

経営指導でプロジェクトごとに個別打ち合わせをしました。

Noimage ブログ

算数に強くなりたい!

Noimage ブログ

記事タイトルオペラ~フィガロの結婚

Noimage ブログ

ウィーンフィルのニューイヤーコンサート

Noimage ブログ

ローマの哲学者 セネカの『怒りについて』を読んで

Noimage ブログ

沖縄で少しゆっくり

Noimage ブログ

経営理念について少しまとまって考えた。

Noimage ブログ

できる幹部の算数の計算