御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

今日明日の2日間
新大阪でお客様の幹部リーダーシップ研修をしています。
コーチング→状況対応リーダーシップ→ビジョンクエスト
と続く3回シリーズの最後、あなたのミッションを探し創る「ビジョンクエスト」。

講師は、信頼しているコーチングラボの下村社長にお願いしているので
私も勉強のために一日しっかりと参観させていただきました。

プログラムの内容は
第一日目の今日は
・前回までの実践のふり返り
・あなたのライフライン~人生の満足度をグラフでビジュアル化
 今までの人生をふり返ります。
・あなたのキャリアのアンカーとサバイバルは何か?
 ~これまでの人生で形成してきたプロフェッショナルとしての
  自分の知識スキルとそれを応用できる仕事分野を考えます。
・ビジョンクエスト~あなたのミッションを探し創りだす。
 ~9つの質問に答えながら、自分の強み弱み
  本当に探し求めているいきがい使命とは何かを考えます。

明日は
・自分のビジョンクエストを他者のフィードバックをもらいながら
 修正し、自分らしく納得の行くものにしていくというわけです。

私もこっそりライフラインを作り、ビジョンクエストに答えてみました。

ライフラインでは
私は、生まれてきた瞬間の充実度を100%とおいて
それ以降のその時そのときの充実度を曲線に描いてみました。
その結果けっこう上がり下がりの激しい曲線ができました。
そして、そこに人生のおもなイベントを書き込んでみました。

・入学、結婚や子供の誕生といったライフサイクルでのよろこび
・事故や病気、親の死去などかなしみ
・就職や転職、資格取得や開業、学びの出会いなどキャリア上の成功
・しごとの失敗などキャリア上のきびしい経験
などです。

それを見て思ったことは・・・
「これまでの人生でたくさんの大きなイベントがあったんだなあ」
と感じたことです。

そして、大失敗のあと、大きな成長や成功が必ずあったことです。
「艱難汝を玉にす」といいますが、
ほんとうにつくづくそのことを実感しました。

そして、今までの人生の区切りくぎりの時代のところに
よかったこと、つらかったことのキーワードを書いてみました。

そうすると、人との出会いに
こころで感謝の念がわき起こらざるを得ませんでした。
すべての出会いが、一瞬をとらえた奇蹟のなせるわざだと感じました。
仏教の教えが説く「縁(えにし)」に心が凛としました。

おかげさまで、
自分の人生をほんとうにうまくまとめることができました。
それまでぼんやりとは理解していた気づきが
確信へと心の中で結晶化できました。

それは
「失敗のおかげで成長できた。」
「まわりで支えてくれた人のおかげで生きられている。」
ということです。

これが自分のミッションとは何かを明確化していくステップとして
起爆剤になることはまちがいないと思いました。

わたしたちにとって、
こうした根源的に大切な「生き方」を
日常まとまって考える時間を持つことがあるでしょうか?
おそらく、こんなときでも与えていただかないと
しっかりと向き合うことはないのではないかと思います。

そういう意味で、自分の生き方に深くおもりを置く
大切な研修ではないかと思いました。
すべての研修は、この土台の上にこそ
重ねられるべきだと感じたのです。

参加された方々も、人事部長さんも
一様に、今までにないいい研修だと満足げ
なぜなら、今までは実務知識の演習とレクチャーだけしか
ご経験されておられないからです。

実務知識の習得と信頼関係を高めること
この2軸が、人材育成の大きな基軸だと
あらためて感じたしだいです。

さあ、もう一日ゆっくり皆さんのご様子を拝見しながら
自分もいろいろ考えてみたいと思います。

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原でした。

関連記事

Noimage ブログ

いま管理者基礎講座の資料を作っています。

Noimage ブログ

工務店さんの研修会でお話ししたこと

Noimage ブログ

永和信金さんでの経営計画セミナー

Noimage ブログ

二宮尊徳先生の行跡『報徳記』を読んで感じたこと

Noimage ブログ

設計事務所の経営計画の取組みをスタートしました

Noimage ブログ

ザルツブルグの宿屋はブッキングされていなかった!さあどうする?

Noimage ブログ

老骨に鞭打って右往左往してます。

Noimage ブログ

経営計画の次のステップへの介入