御堂筋税理士法人創業者ブログ

大阪のコンサルティング税理士 小笠原 です。

 

朝起きて、今日も含めロンドンでのスケジュールを
どうしようかとあれこれ考えました。


思いついたアイデアは、ツアーを活用すること。

早速ミューという旅行社に電話をして、
ロンドン市内観光と郊外の1日ツアーを予約。

 

そこで今日はすなおに、ロンドンに行くことにしました。

そして、美術館に行くことにしました。

ナショナルギャラリーはトラファルガー広場前、

世界中からの観光客で大変な人だかりです。

この美術館は、なんと入料無料

 

それにしてもすごい量の絵画です。

ルネッサンス以前の宗教画から、ルネサンスイタリア、
北方絵画、バロック、
オランダ、スペイン、
フランスロココ・新古典派、イギリス、
そして印象派まで、

 

ボッチチェリ、ベルリーニ、
レオナルド・ダヴィンチ、ミケランジェロ、ラファエロ、

マザッチオ、ティツィアーノ、カラヴァッジョ、
ブロンズィーノ、
デューラー、ファン・アイク、ホルバイン

メムリンク、ブリューゲル、クラナッハ、ホルバイン、

レンブラント、ルーベンス、大好きなフェルメール、
ファブリティウス、
ヤン・ステーン、
ファン・デル・エイデン、デ・ホーホ、


エル・グレコ、ベラスケス、ムリーリョ、プッサン、

ドラクロワ、フラゴナール、ダヴィッド、アングル、


ドガ、ゴーギャン、ゴッホ、セザンヌ、マチス、モネ、
スーラ、ターナーなど目白押し、


まさに西洋美術史、それが同じ画家の作品が
何枚も惜しげもなく並べられている。

朦朧、すごい!のひとこと。ふらふらになりました。

 

さすが世界の3大美術館
ここはやっぱり丸一日は居たいところですね。

夜ごはんは、ふと目に入った韓国料理店、

ユッケがあるというのが決め手で入りましたが
ここは、大正解!でした。


入口からわかりませんが、
奥に行くと落ち着いた雰囲気

ここはきっとビジネスマンの人たちが
来る店でしょう。


海外ではめずらしいユッケ、チャプチェ、ナムル、
ユッケ、冷麺など・・・どれも味は大丈夫


あーあ、おいしかったあ。

やっぱり東洋人は日中韓料理があるとほっとしますね。
 

コンサルティングに強い税理士小笠原/河原事務所 大阪 小笠原でした。


関連記事

Noimage ブログ

津軽・秋田の旅~その2

Noimage ブログ

M&Aについて思いを馳せる

Noimage ブログ

なにわあきんど塾の経営計画発表合宿

Noimage ブログ

続・二宮尊徳先生のお話~報徳思想⑦

Noimage ブログ

代表的な百貨店ハロッズに行きました。

Noimage ブログ

仏教哲学の格好の入門書に出会いました。

Noimage ブログ

生きる意味を問われた『夜と霧』

Noimage ブログ

会社の行動指針をみんなでつくる。