御堂筋税理士法人創業者ブログ

この土・日は、2つの会社の

経営計画の内容を

まとまってものを考える

セッションに出ていました。

土曜日はとあるメーカー

にまいりました。

この会社の社長は

しっかりとものを考えられ、

自分のもっているコンセプトを

イメージにまとめられて

またタイムテーブルも

よく練られて

きちんと準備をされて

セッションを開かれました。

セッションの目的は

社長の考えられる

ビジネスモデルを

幹部+若手のリーダーに

検討してもらうことを通じて

しっかりと共有することです。

その共有がこれから

経営計画を具体化していく

ベースになるわけですから。

さて参加メンバーを2組に分けて

時間をかけて行われた

ディスカッションを

観ていて感じたことが

いくつかありました。

1つは幹部のファシリテーション力です。

わたしにはたまさか

2年ほどのお付き合いですが

力をつけておられるなと感じました。

2つ目は、若手リーダーの存在です。

ずいぶん有望な人たちが

たくさんいるんだなということです。

それは発言が出てくる視点が

問題意識の高さや

もっている経営に関する知識の

豊かさを感じさせるからです。

これは将来が楽しみです。

3つ目は、しかし

かくも人によって

キーワードのとらえ方が

ちがうということです。

それでずいぶん話し合いの

歯車がかみ合わないこと

しばしばでした。

最後に総評を求められたので

それらのことをフィードバックしました。

取組みも3年目(体系的には2年目)を

迎えます。

これからは経営計画を

各現場で着実に実行管理していく

しかけをお教えし、

実行していってもらわなければなりません。

そのための準備と育成のプランは

しっかりと共有できた一日でした。

わたしはこの会社のポテンシャルは

売上高営業利益率15%だと

感覚しています。

それにむけて

しっかりサポートできれば

本望だと思っているのです。

会計事務所の可能性を追求する

御堂筋税理士法人&

組織デザイン研究所

税理士 小笠原 でした。


関連記事

Noimage ブログ

カウンセリングの体験セミナーを受けてきました。

Noimage ブログ

今月の事務所内研修

Noimage ブログ

リッツ・カールトンの精神

Noimage ブログ

予算の設定をコストの分解と積み上げで完全にする

Noimage ブログ

なぜ学ぶのか?

Noimage ブログ

数字につよくなる講座の構想をしています。

Noimage ブログ

湖の岸辺でのんびりしています。

Noimage ブログ

士業向けコンサルティングのコンテンツ制作に悪戦苦闘中(T_T)