御堂筋税理士法人創業者ブログ

最近、お手伝いを

させていただくようになった

J社さん

『かわいいおもてなし』を

合言葉に快進撃を続ける

女性用ユニフォームを

創っている会社である。

これから社長の世代交代を控え

これを機に幹部を育て

しっかりとした土壌づくを目ざす。

わたしに与えられた任務は

後継者と幹部の育成である。

第1回はバリューチェーンを

みんなで考えて

各部署の課題を抽出した、

第2回は

各部署とプロジェクトの

目標管理シートを作った、

第3回は

経営のコックピットを設計し

会議のデザインをした、

次回は

会議の進め方の演習を行い、

10月から

いよいよ『必達』会議を始める、

という手はずだ。

まあ最短コースだろう。

これもこの会社に

しっかりとした戦略と方針が

あったからである。

社長の経営手腕に心配はない。

業績がそれを示している。

加えて、会社のムードもいい。

社長、常務、総務部長、経理が

ファミリーである。

そして、お父さんと息子さん、

お母さんと娘さんが

それぞれ、仕事を引き継いでいく。

4人もファミリーがいれば

下手をすると、他の社員たちが

仕事がやりにくくなるものだが

明るくカラッとして、

支配的ではない方々ばかりなので

よい雰囲気なのだ。

業種柄、この会社には

女性の社員がたくさんいる。

それに成長企業なので

わかい女性の方々が多い。

それもみんな

わが社の製品のモデルでもできそうな

すてきな方々なのである。

なので、私も必然的に

おじゃまするのが楽しみとなる。

いきおい、ムードも盛り上がり

わいわいがやがや

みんなお忙しいのに

真剣に取り組んでくださる。

あるとき、

社長、常務、総務部長と

お昼をいただいていたら

他の先生との取組みとはちがって

私の取組みのときは

皆さん、前のめりになって

参加してくださっているという。

ありがたいことだ。

なので笑いが絶えない。

そこでまた私もギャグを飛ばす。

ぎりぎりの皆さんへのいじりネタも

お許しいただいているというわけだ。

だが、私は当然のことながら

漫才師ではない。

経営・戦略・実行・業績管理

目標管理・マネジメント・

幹部育成のコンサルタントなのだ。

たいせつにしていることは

むずかしい話を

チョーわかりやすく話して

わかりましたあ!って

言ってもらうことなのだ。

それで、

経営や哲学といった

メンバーたちの将来のために

とっても大切な考え方を

身につけていただき

それができるようになってもらえれば

本望なのである。

だから、

そんなすてきな

フィードバックをいただけると

根が調子乗りな私は

最高に舞い上がって

また頑張ろうと思うわけだ。

企業とコンサルタントの関係って

そうありたいですよね。

―御堂筋コンサルティンググループ―

経営コンサルティングと会計事務所の融合

㈱組織デザイン研究所&御堂筋税理士法人

税理士コンサルタント 小笠原 でした。

(ちなみにこんな雰囲気です

すてきでしょう!)


関連記事

Noimage 高業績企業づくり

人材こそ資源である〜人事理念の例を紹介します。

Noimage 高業績企業づくり

これからの研究テーマは生産性を上げる方法である。

Noimage コンサルティング

一倉定の社長学を再読、やはりいいですね

Noimage 高業績企業づくり

雑感

Noimage 高業績企業づくり

やっぱりしっかりした経理マンが入ると経営が締まってくるなあ

Noimage 高業績企業づくり

お金の使い方が儲けを決める

Noimage 高業績企業づくり

孫子の兵法をまとめるー戦術の基本の考え方

Noimage 高業績企業づくり

人のマネジメント〜ドラッカー講座 第10回のテーマ